実は超巨大な販売店!ウイスキーを買うなら「Amazon」がオススメ

Amazonは実は巨大なウイスキー販売店

皆さんは普段ウイスキーをどこで買っているでしょうか?

筆者は、よほどの理由がないかぎりAmazonで購入しています。
あまり知られていませんが、Amazonは総合通販サイトではあるものの、実はウイスキーの品揃えが国内随一の巨大なウイスキー販売店でもあります。
取扱商品数はなんと約7400!(記事執筆時点)

その他にもAmazonならではのサービスを受けることができ、ウイスキーにこだわりがある方には特にオススメです。
本記事ではウイスキーをAmazonで買うメリットを細かくご紹介していきます。

もうわざわざ専門の販売店まで足を運び、重い荷物を増やしてまでウイスキーを“買いに行く”必要はないかもしれません。

スポンサーリンク

巨大なウイスキー販売店「Amazon」を利用するメリットとは?

使用経験の有無を問わず、もうすでに皆さん「Amazonがどんなサービスか」はご存じかと思います。
言わずもがな世界最大級の通販サイトであり、あまり詳しくご紹介する必要はないでしょう。

というわけで、ここではウイスキーをAmazonで買うことのメリットについてご紹介していきます。

Amazonでウイスキーを買うことのメリット

  • 種類・銘柄が超豊富!品揃えは国内随一
  • ウイスキーの特設・特集ページを組んでいる
  • Amazonは通販なのにすぐ届く
  • ウイスキー以外も販売しているから、まとめて買い物ができる
  • 親切設計だからネットが苦手でも買いやすい

それぞれ詳しくみていきましょう。

ウイスキーの種類・銘柄が超豊富!品揃えは国内随一

前述のように、Amazonではウイスキーだけで約7400もの商品数を誇ります。
スコットランドやアメリカ、アイルランドなど世界5大ウイスキーはもちろん、北欧やフランス、台湾など世界各国のウイスキーやボトラーズブランドが揃い、近年ブームとなっているクラフトウイスキーも多く販売されています。
貴重なレアボトルを見かけることも少なくありません。

当然のことながら、実店舗でAmazonの品揃えを上回るところはないと思われます。
よほどマニアックなウイスキーでないかぎり販売されていると思ってよいでしょう。

それから、実店舗での買い物のような、品切れリスクや欲しいウイスキーが見当たらず無駄足になるといったリスクはありません

ウイスキーの特設・特集ページを組んでいる

実はAmazonは、2014年にお酒の取り扱いを開始したばかりなのですが、それ以降かなり力を入れており、各酒類別に特設ページを設けています。
時期によっては特集が組まれることもあり、消費者側にとってはとても選びやすくなっています。

また、産地やシングルモルトやブレンデッドなどのタイプ、ブランド、価格など各項目で絞り込むことができ、目当てのウイスキーを探すのが容易な設計にもなっています。

Amazonは通販なのにすぐ届く

Amazonは通販サイトにも関わらず、商品の到着が早いことで知られています。
プライム会員ならお急ぎ便や日付指定便を無料で利用ができ、また、地域によっては当日急ぎ便を利用することができ、注文当日にウイスキーを受け取ることも可能です。
他にも、Amazon Freshの対象エリアにお住みでなおかつ会員なら最短で4時間以内、Prime Nowのエリア内にお住みなら最短1時間で受け取ることができます。(Prime Nowは取り扱いウイスキーは少なめ)

当たり前だがウイスキー以外も販売、だからついでの買い物もできる

Amazonは言わずもがな世界最大級の総合通販サイトであり、食品や家電、ドラッグストアや生活雑貨などなんでも揃っています。
筆者はよくドラッグストア系の商品やペット用品、本などとともにウイスキーを購入しています。

親切設計でフォーマットが統一されているからネットが苦手でも買いやすい

Amazonは、他の大手通販サイトと異なり、購入までのプロセス、各画面、それから商品画面のフォーマットが全て統一されています。
無駄を削ぎ落としたシンプルな設計なので、ネットが苦手な方でも直感的に買い物ができ、ストレスを感じることもありません。

スポンサーリンク

Amazonを利用するなら「プライム会員」が断然お得!

ここまで挙げたように、Amazonはウイスキーを購入する上でとてもメリットが多い販売店であり通販サービスです。

そのメリットを最大限に享受する「プライム会員」になっておくことをオススメします。
プライム会員ならお急ぎ便や日付指定便を無料で利用ができ、さらに対象エリア内ならPrime Nowの利用ができ、最短1時間でウイスキーを受け取ることもできます。
他にも、プライム会員になることでプライム・ビデオやプライム・フォト、Amazonパントリーなどいくつかの便利なサービスを利用できるようになります。

もちろん筆者もプライム会員です。

気になった方はぜひAmazonでウイスキーを買ってみてください。

スポンサーリンク
小針 真悟
著者:小針 真悟

LiquorPage運営者。様々な業態のバーテンダー経験からジンやウイスキー、日本酒や焼酎など幅広い知識を持つ。

関連記事

  1. バーボンの定義とは バーボンウイスキーの定義解説〜他のウイスキーとの違いを知る
  2. ジャックダニエル・主な銘柄5銘柄を比較解説 ジャックダニエル各銘柄の特徴と違いを比較解説!
  3. 2017年にもっとも飲まれたウイスキーランキングTOP100を一挙紹介!by「HIDEOUT CLUB」 2017年にもっとも飲まれたウイスキーランキングTOP100を一…
  4. シングルバレルとは? 簡単解説!バーボンウイスキーのシングルバレルの意味とは?
  5. ウイスキーの12年の意味 実は間違えやすい?ウイスキーの12年などの年数表記の意味
  6. 白州蒸留所見学レポート Part.2 白州蒸留所に行ってきた【場内BAR・他施設レポート】
  7. 白州蒸留所・見学レポート 白州蒸留所に行ってきた【見学レポート】
  8. 世界一のウイスキーは? スコッチ、バーボンなど部門別に見る、世界一売れているウイスキーの…

新着記事

  1. craft sake week 2018レポート
  2. GINfest. TOKYO 2018
  3. リーデルから“純米酒用”の日本酒グラスが発売!
  4. 大人気ベルギービール、ヒューガルデン・ホワイトがリニューアル!特徴と魅力をご紹介
PAGE TOP