自宅で作れる?テキーラカクテル「マルガリータ」レシピと作り方

マルガリータ・レシピと作り方

テキーラカクテルといえば、日本では「テキーラサンライズ」が有名ですが、世界的には「マルガリータ」の方が有名かつ人気のカクテルです。

今後テキーラの多様な飲み方が広まるにつれ、日本でもマルガリータの人気がさらに高まっていくでしょう。
もしかしたら自宅でも楽しんでみたいという方も増えるかもしれません。

ということで本記事では、マルガリータの基本情報にふれつつ、そのレシピや作り方に迫ります。

本格的なマルガリータを自宅で作るには少々難易度が高いですが、あるスタイルのマルガリータなら自宅でも簡単に楽しめるようになります。

それでは、まずはバーなどで提供される本格的なマルガリータのレシピ・作り方から見ていきましょう。

スポンサーリンク

マルガリータのレシピと作り方

マルガリータ

マルガリータはグラスに塩をあしらったスノースタイルが特徴的。

テキーラカクテルの大定番でもあるマルガリータは、特にアメリカで大人気のカクテルで、同地において一番人気のカクテルとも言われています。
グラスのふちに塩をあしらった“スノースタイル”が特徴的で、これこそがマルガリータの個性とも言えます。
テキーラと塩というのは相性が良く、これによってテキーラとホワイトキュラソーによる甘みが引き締まり、さっぱりした飲みあきしない味わいとなっています。

レシピ

  • テキーラ(シルバー、ブランコ) 1/2
  • ホワイトキュラソー 1/4
  • レモンorライムジュース 1/4

※ホワイトキュラソーとは、オレンジの皮のエキスを使用したリキュール。(代表銘柄はコアントロー)

作り方

  1. 上記の材料とシェイカー、氷を用意する
  2. ふちに塩をあしらったグラスを用意する(※1)
  3. シェイカーの中に上記の材料全てを入れる
  4. シェイカーに氷を入れ、シェイクする(※2)
  5. グラスに注いで完成

※1. 塩を広げた器を用意しておき、グラスのふちをまんべんなくライムやレモンで濡らし、そのグラスを下に向け、塩の器にそっと置くようにする。するとスノースタイルが完成する
※2. 氷は8分目程度まで入れ、シェイクは20回前後を目安とすると良い。

自宅で作るにはハードルが高い?

見た目のわりに、実際に作ってみるとそれほど難しくはないマルガリータですが、シェイカーの用意など、自宅で作るには少々面倒なところがあります。
もちろん、本格的に自分で作って味わいたい方には、上記の方法で作ってみることをオススメしますが、もっと簡易的にマルガリータを味わう方法もあります。

RTSのマルガリータなら自宅でも気軽に楽しめる

自宅でも気軽にマルガリータを味わう方法、それはRTSのマルガリータを使用することです。

RTSとは“Ready To Serve”の略で、注いですぐ飲めること意味するお酒の種類。
RTS版のマルガリータは、完成されたマルガリータが瓶詰めされており、氷を入れたグラスに注ぐだけで簡単にマルガリータの味を楽しめます。

さすがに本格的に作ったマルガリータを完璧に再現したものではありませんが、“作る”という行為がないためとにかく簡単。
気軽に楽しみたい方にはコチラの方法をオススメします。

スポンサーリンク

まとめ

世界的に大人気のカクテル「マルガリータ」
日本では広く浸透しているとは言い難いマルガリータですが、今後人気は高まっていくでしょう。

マルガリータは本格的な見た目とは裏腹に、試してみると意外と簡単に作れてしまいます。
RTSを用いて気軽に楽しむのも良いですが、ぜひ一度はご自分で作ってみてください。
やはり自分で作るカクテルは格別に感じます。

スポンサーリンク
小針 真悟
著者:小針 真悟

[LiquorPageオーナー / GINfest.TOKYO運営メンバー] 豊富な現場経験や長年のお酒愛によって、ジンを筆頭にあらゆるお酒の知識を持つ。

関連記事

  1. ジントニックとモスコミュールのレシピ ジントニックとモスコミュールの作り方や材料は?
  2. 新発売プレミアムテキーラ オルメカのプレミアムテキーラシリーズがついに日本上陸!
  3. テキーラフェスタ・レポート 「テキーラフェスタ2017 in 東京」に行ってきた
  4. 「東京カクテル7デイズ 2018」 最先端のクラフトカクテルを気軽に楽しめる「東京カクテル7デイズ …
  5. ウォッカベースカクテル バーで飲みたい「ウォッカ」を使った代表的なカクテル8選!
  6. テキーラの原料「アガベ」の深刻な不足問題 テキーラの危機!原料のアガベ不足が深刻に、価格も急騰…今後どうな…
  7. テキーラだけの特徴 他のお酒にはない!テキーラだけに存在するある特徴とは?
  8. Why shake? バーテンダーはなぜカクテルを作る際にシェイクするのか?

おすすめ記事

ワインの名門一族が情熱にかられ創り出したテキーラ「ドン・アルバロ、ブエン・アミーゴ」 ワインの名門一族が情熱にかられ創り出したテキーラ「ドン・アルバロ、ブエン・アミーゴ」

原料不足が騒がれるほど人気が急上昇しているメキシコの美酒、テキーラ。今や数え切れないほどのテキー…

多くの来場者が美酒を堪能!写真で振り返る「テキーラの日 Celebration Party」 多くの来場者が美酒を堪能!写真で振り返る「テキーラの日 Celebration Party」

ここ日本においても、他国同様にテキーラは“美酒”として認識されるようになってきています。そうした…

来場者4900名の大盛況!「リカマンウイビアメッセ in KYOTO」レポート 来場者約5000名の大盛況!「リカマンウイビアメッセ in KYOTO」レポート

ウイスキーやクラフト系のお酒など、様々なお酒がブームになっていることもあり、年々お酒にまつわるイベン…

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP