私が予防のために服用している二日酔いサプリ&対策品4つ

私の二日酔いサプリ

日本人は遺伝的にお酒が弱いことから、二日酔いは案外身近。
めったに体調を崩さない健康的な人でも、二日酔いだけはどうにもならないということも多いと思われます。

なんとしてでも避けたい二日酔いですが、皆さんは二日酔い対策をしているでしょうか?
二日酔いはなってからでは治療が難しいため、とにかく予防が肝心です。

ということで今回は、二日酔いになりやすい体質で、これまで散々二日酔いに苦しめられてきた筆者が、今現在予防のために使用している二日酔いサプリ&対策グッズを4つご紹介していきます。
いずれもトライアンドエラーを繰り返し、二日酔いについての知識も身につけた上でたどり着いた品々です。

スポンサーリンク

ウチワサボテンのサプリ

二日酔いサプリとしてはあまりメジャーではありませんが、ウチワサボテンのサプリは、自宅飲みも含めほぼ毎回使用しています。

ウチワサボテンはその名のとおり、うちわのように平べったいサボテンなのですが、産地のメキシコでは食用として一般的で、栄養素が高いため重宝されているのだとか。
二日酔いの観点から見ても優れもので、ウチワサボテンのサプリは、人をサンプルとした臨床試験で効果が認められた数少ない二日酔いサプリで、正式に論文も発表されています。

ただし、日本では同様のサプリは少ないため、筆者は基本的にAmazonで海外製品を購入しています。
一回あたりの単価が他のサプリに比べ断然安いため、お酒を飲む際は量を問わず基本毎回使用。

効果については「まあまあ」といったところ。
そもそもが二日酔い用サプリではないため、あまり多くは望んでおらず、価格が安いので概ね満足しています。
健康サプリとして普段服用することもあります。

こちらの記事で詳しく解説しています。
二日酔い対策に「ウチワサボテン」が効くって本当?

ノミカタ

ノミカタは、外でお酒を飲むときに必ず服用している二日酔いサプリ。

名前からわかるように、こちらは酔い・二日酔いのためのサプリで、スティックタイプで水なしで飲めるのが特徴です。
ノミカタを使用するに至ったワケは、従来の二日酔いサプリが主に肝臓サポート系であるのに対し、ノミカタは代謝に重きを置いているため。
実は二日酔いの原因は、医療技術が発達した現在でもはっきりとわかっておらず、それどころか肝臓サポート系成分の効果や即効性については懐疑的な見方が出ています。
それに対し、ノミカタは代謝の促進によってアルコールの分解を早めるというシンプルな二日酔いサプリであるため、筆者は効果を見込んで使用しています。

実際に効果がはっきりと感じられ、飲み会の際にはポケットに3個ほど忍ばせ、状況に応じて服用しています。

ノミカタを使用する理由はもう一つあり、それは「コスパの良さ
ノミカタは他の二日酔いサプリに比べ、断然安く、30個入りなら一個あたり約50円。

この安さも手伝い服用しやすいため、とても重宝しているサプリです。

二日酔いの原因についてはこちらの記事で解説しています。
二日酔いの原因 〜 本当のところなぜ二日酔いになるのか?

スパリブ

スパリブのお試しセットの内容

公式HPなら初回だけスパリブが安く買える。

スパリブは、「ここぞ」という時に服用しており、筆者が最も効果を感じている二日酔いサプリ

スパリブも他の二日酔いサプリとはアプローチが異なり、代謝に重きを置く、筆者の中ではノミカタのパワーアップ版。
スパリブは医学博士が開発した二日酔い・悪酔い対策に特化したサプリで、8つの天然成分によってアルコールの代謝を活性化させるタブレット状のサプリです。
公式サイトによれば、スパリブも臨床試験が行われており、また、外部機関を用いたアンケート調査では97%もの人が効果を感じている、いわば効果のお墨付きを得ている二日酔いサプリです。

筆者としても満足感が高いサプリなのですが、一つ難点があり、それは価格が高いこと。
一回あたり円と他のサプリに比べ高いため、絶対に次の日に残せないときや、あらかじめたくさん飲むことが決まっている日のみ服用しています。
とはいえいつでも服用できるように、カバンには常に忍ばせています。

こちらの記事で詳しく解説しています。
スパリブはなぜ二日酔いに効果があるのか?徹底検証してみた

水&経口補水液

サプリではありませんが、最も服用頻度が高く、重宝しているのが水または経口補水液。

お酒を飲むと利尿作用などによって脱水状態になりやすいことがわかっており、脱水状態では体調不良を引き起こすだけでなく、代謝が落ちアルコールを正常に分解できなくなります。
お酒とともに水を飲むことで(つまりチェイサーとして)、脱水を防ぐだけなく、血中アルコール濃度の急激な上昇を防ぎ、悪酔いを未然に防ぐこともできます。
さらに、お酒と交互に水を飲むことで、飲み過ぎを防ぐこともでき、水の摂取はメリットが大きいと言えます。

元々ウイスキーをよく飲む筆者は、必ず水もセットで飲むクセがついており(加水にも使用するので水は必須)、基本的にお酒の傍らには水があります。

とはいえシチュエーション的に水を飲むのが難しい場合もあるので、そういった場合、帰宅後に経口補水液をたくさん飲むようにしています。

こちらの記事で詳しく解説しています。
二日酔い対策で「水を飲む」は本当に効果があるのか?
スポンサーリンク

まとめ

以上4つが、二日酔いグセがある筆者が服用している対策サプリ。

職業柄お酒をたくさん飲むことも多いのですが、これらのサプリを服用することで、ひどい二日酔いは避けられるようになりました。
現実的には、飲み過ぎた日は完全に防ぐことは不可能ですが、それでも吐き気や頭痛に悩まされることはなくなり、助けられています。

もちろんそのぶん余計にお金がかかってしまうのですが、翌日最悪の体調不良になるよりはマシで、必要経費として割り切っています。
酒好きは何かとお金がかかります…

【参考文献】
Effect of Opuntia ficus indica on Symptoms of the Alcohol Hangover
酒の科学|白揚社 著アダム・ロジャース

スポンサーリンク
小針 真悟
著者:小針 真悟

[LiquorPageオーナー / GINfest.TOKYO運営メンバー] 豊富な現場経験や長年のお酒愛によって、ジンを筆頭にあらゆるお酒の知識を持つ。

関連記事

  1. 二日酔い予防策・食べながら飲む 二日酔いの予防のために食事をしっかり摂りながら飲むべき理由
  2. ジンは二日酔いしにくいお酒? ジンは二日酔いしにくいお酒?その魅力は香りだけじゃない
  3. スパリブ、本当に効果ある? 「スパリブ」は二日酔いに本当に効果があるのか?【検証実験】
  4. 赤ワインと頭痛 赤ワインは本当に頭痛を引き起こしやすいのか?
  5. 熱燗は酔う? 日本酒の「熱燗は酔いやすい」は本当か?
  6. 二日酔いの真実 二日酔いの原因は肝臓にあらず?アセトアルデヒドと二日酔いの関連性…
  7. 二日酔いなりやすいお酒となりにくいお酒 ウイスキーやワイン…二日酔いしやすいお酒・しにくいお酒まとめ
  8. プレミアムテキーラ・悪酔いしにくい? プレミアムテキーラが悪酔い・二日酔いになりにくいのは本当?

おすすめ記事

テキーラとキリン・メッツで作るカクテルが美味いというので試してみた テキーラとキリン・メッツで作るカクテルが美味いというので試してみた

ここ日本においても、今、テキーラの多様な飲み方が広まりつつあります。アメリカを筆頭とした海外での…

ジン・トニックをもっと美味しく飲むために知っておきたい4つのこと ジン・トニックをもっと美味しく飲むために知っておきたい4つのこと

20歳を迎えたばかりの頃と言えば、居酒屋やカラオケなどどこでも飲めたこともあってか、ジン・トニックは…

「家でもできるテキーラの美味しい飲み方」を世界を制したバーテンダーに聞いてみた 「家でもできるテキーラの美味しい飲み方」を世界を制したバーテンダーに聞いてみた

世界的に“美酒”として認知され、大きなブームとなっているテキーラ。アメリカでは、この10年間でア…

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP