日本酒の酒蔵見学に行くなら要チェック!国税庁の酒蔵マップがかなり便利

日本酒の酒蔵見学に行くなら要チェック!国税庁の酒蔵マップがかなり便利

日本酒にこだわる人が増え、“飲む”だけじゃなく、“知る”ことへの需要も増している昨今。
「酒蔵に行ってみたい」「製造現場を見てみたい」という方も増えていることでしょう。

しかし、日本酒の酒蔵は全国各地に数えきれないほどあり、「どこへ行っていいのか分からない」と迷ってしまう方も多いでしょう。

当記事ではそんな方にピッタリの「酒蔵マップ」をご紹介。
一覧で各地の酒蔵をチェックでき、しかも見学を受け付けているかどうかも分かる、かなりの優れものです。

日本酒ラバーはもちろん、ちょっと興味があるという方にもオススメできます。

スポンサーリンク

全国の酒蔵をマップで、しかも見学可否までわかる!国税庁の「酒蔵マップ」とは

今回ご紹介する「酒蔵マップ」を発行するのは国税庁。
国税庁は、お酒への課税はもちろん、お酒にまつわるあらゆることを管轄する担当省庁です。

その国税庁が発行する酒蔵マップは、日本全国の日本酒の酒蔵がマップ形式で掲載されており、随時更新もされているようです。
全国版はありませんが、東北、関東、関西など国税局の支署ごとにマップが発行されています。
(全ての地域で発行されているわけではないようです)

マップのデザインは支署ごとに異なりますが、基本的にPDF形式となっており、ネットで簡単に見ることができます。

東北の酒蔵マップ(写真は福島)

東北の酒蔵マップ(写真は福島)©︎国税庁

国税庁の「酒蔵マップ」がかなり便利な理由

実はこの酒蔵マップ、筆者自身も最近知ったのですが、初めてみた際に、日本酒の書籍を数多く所有する筆者ですら「これは便利!」と思いました。
その理由をざっくりご紹介していきます。

見学の可否が一目瞭然

日本酒の酒蔵は大小さまざま、また各蔵元の方針も相まって、全ての酒蔵で見学を受け付けている訳ではありません。
目星をつけた酒蔵が見学不可だったら本末転倒。
しかし、この酒蔵マップでは各都道府県の酒蔵が一覧で表示されており、そこに見学の可否も記されています。

全国の酒蔵の見学可否を一覧形式で見られるものはそうそうありません。
(一部地域のマップには記されてないようです)

大まかな場所も載ってるから感覚でチェックできる

酒蔵マップには、全国の酒蔵が各都道府県の地域ごとにマッピングされています。
さすがに緻密にマッピングされているわけではありませんが、各蔵元の大まかな場所をパッと見た感覚で理解することができます。

各蔵、代表銘柄も一緒に載っている

酒蔵マップの一覧表にはその蔵元の代表銘柄も記されています。
銘柄名と蔵元の名前が一致していないことはよくありますが、ともに表記されていれば「何を造っている蔵元」かがすぐ分かります。

日本酒以外の、ウイスキー、ワインなどのマップも

実はこの酒蔵マップ、日本酒のマップだけではありません。
日本酒以外の、ウイスキーやワイン、ビールなどの洋酒のマップも別で公開されている、もしくは酒蔵マップに一緒に掲載されています。
ウイスキーの蒸留所やワイナリー、クラフトビールのブリュワリーの見学を考えている方にもオススメです。

スポンサーリンク

マップを保存しておくと旅の際に役立つ

このように、とても便利な酒蔵マップ。
データはPDFとなっており、誰でも無料でダウンロードできるので、今の内にスマホなどに保存しておけば、旅行の際にもサッとチェックできるのでオススメです。
また、酒蔵見学だけでなく、全国の酒蔵を覚えたいという、日本酒マニアの方にも良いかもしれません。

以下、国税庁のダウンロードページです。

スポンサーリンク
小針 真悟
著者:小針 真悟

[LiquorPageオーナー / GINfest.TOKYO運営メンバー] 豊富な現場経験や長年のお酒愛によって、ジンを筆頭にあらゆるお酒の知識を持つ。

関連記事

  1. 生酒とは? 簡単解説!日本酒の「生酒」とは?普通の日本酒と何が違うのか?
  2. 醸造アルコール・その正体を知る 日本酒に使われる「醸造アルコール」の正体とは?
  3. 生酒、生詰、生貯蔵 日本酒の「生酒」「生詰め」「生貯蔵」の違いは何?
  4. 新政No.6・X-type、S-type、R-type 今大人気の日本酒「新政No.6」のX-type・S-type・R…
  5. 日本酒・グラスか徳利か 徳利とグラス、日本酒はどちらで飲むのがおすすめ?【家飲み編】
  6. リーデルから“純米酒用”の日本酒グラスが発売! トップグラスメーカーのリーデルから“純米酒用”の日本酒グラスが発…
  7. 精米歩合とは? 日本酒の精米歩合とはどんな意味?【初心者向け】
  8. 末廣酒造・酒蔵見学 福島随一の酒蔵「末廣酒造」に行ってきた!写真付きでレポート

おすすめ記事

カクテルで時を超える…ミッドタウン日比谷にポップアップバー「TASTE OF TIME 」が登場! カクテルで時を超える…ミッドタウン日比谷にポップアップバー「TASTE OF TIME 」が登場!

クラフトビールやクラフトジンなど、何かと“クラフト”が重要なテーマとなりつつある昨今。実はカクテ…

最高の雰囲気でテキーラを楽しめる!「テキーラの日」2108 Celebration Partyが7/21に開催! 最高の雰囲気でテキーラを楽しめる!「テキーラの日」2018 Celebration Partyが7/21に開催!

日本でもようやく「おいしいお酒」として認知され始めてきているテキーラ。それに伴いテキーラにまつわ…

注目のメスカル“ブエンスセソ”のプロデューサーに聞く「メスカルの今 注目のメスカル“ブエンスセソ”のプロデューサーに聞く「メスカルの今」

本国メキシコやアメリカでのブームを皮切りに、日本でも少しずつ認知が高まってきているメスカル。輸入…

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP