イメージ急上昇中?「テキーラ好き」はモテるのか!?体験談から語る

テキーラ好きはモテる?

一般的に「テキーラ好きの男はモテる」らしい。
日本テキーラ協会会長である林生馬氏は、自身の著書「テキーラ大鑑・廣済堂出版」の中でそう言っています。

また、直木賞作家である東山彰良氏も、同書籍の中で「テキーラソムリエ(現在のテキーラマエストロ)はモテると聞かされていた」と言っています。

このように「テキーラ好きはモテる」とされているのですが、それは本当なのでしょうか?
本記事では、10年近くテキーラ好きである筆者自身の体験も踏まえつつ、「テキーラ好き」がモテるのかどうか、解明していきます。

ちなみに本記事でいう「テキーラ好き」とは、テキーラをショットで一気飲みしまくるようなタイプではなく、ただ純粋に、まるでウイスキーを嗜むようにテキーラもゆっくりじっくり味わうようなタイプを指します。
それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク

数年前まで「テキーラ好き=アル中」という扱いだった

テキーラのショット

テキーラはショットで一気飲み、キツいお酒というイメージが浸透している

「テキーラ」と聞いて、多くの人はどのようにイメージするでしょうか?

罰ゲームのキツいお酒、一気飲みするお酒、酔うためのお酒…

きっと多くの人は、未だにこのようにイメージすることでしょう。
テキーラそのものにネガティブイメージを持つ人の方が多いため、テキーラ愛飲家に対するイメージもあまり良いとは言えませんでした。

実際にテキーラ好きを公言しても「アル中じゃん」という反応がほとんど。
もしくは変わり者扱いされるか、どのみちあまり良い印象を持たれることはありませんでした。
要するに「テキーラ好き」を公言しても、モテる要素にはならず、むしろマイナスポイントになることが多かったのです。
(デート中、自身が飲むためのテキーラを頼んでも反応は往々にして良くなかった。「自分も飲まされるのでは?」と勘違いされていたことも)

「でした」と表記しているのは、過去の話だからです。
そう、ここ数年テキーラそのものに対するイメージが変わってきているのです。
ひいては「テキーラ好き」に対する見方も変わってきている、と、筆者は感じています。

近年はテキーラ好きのイメージが急上昇

ここ数年は「テキーラ好き」に対するイメージが急上昇してきています。

理由はいくつかあって、

  1. 芸能人など、いわゆるモテる人たちが「テキーラ好き」を公言していること。
  2. 海外でのテキーラの実態が知れ渡った。
  3. プレミアムテキーラが日本でも人気に。

まず、1については…
近年テキーラ好きの芸能人が目立つようになりました。
EXILEのUSA氏や、LUNA SEAのINORAN氏、タレントのIMALU氏らに至っては、テキーラのソムリエにあたる「テキーラマエストロ」を取得するほど。
他にもGACKT氏など、いわゆるモテる人たちが「テキーラ好き」を公言することでイメージが変わってきているのです。

2については…
実はアメリカでは「テキーラはセレブのお酒」とされ、日本でのテキーラの扱いとはまるで異なります。
ハリウッドセレブらから愛され、映画にも度々登場し、「セレブでオシャレなお酒」として扱われているのです。
そういった現地の実態が、SNSやスマホの台頭によりネットが身近になったことで、受け身の状態でも情報として入ってくるようになったのです。

3については…
近年日本でもアガベ100%テキーラ(通称プレミアムテキーラ、原料にアガベだけを使用したテキーラ)の人気が向上し、注目されています。
罰ゲームで飲むようなテキーラとは異なり、刺激や雑味が少なく、アガベ特有の甘みも感じ、飲みやすいのが特徴。
このような本格派のテキーラが注目されることで、日本でも「テキーラは実は美味しいお酒」として認識されつつあるのです。

このような理由から、テキーラそのもの、ひいては「テキーラ好き」のイメージが向上してきています。
「テキーラ好き」のイメージが向上してきているということは…

モテるかモテないかで言えば「テキーラ好き」はモテるオプションになりうる

ここ数年で言えば「テキーラ好き」はモテるオプションになりうると言えます。
セレブっぽい…オシャレ…実は美味しいお酒…と認識されてきたことで、いわゆる“感度が高い人たち”が飲むお酒とイメージされるようになってきているからです。

筆者の経験から見ても、筆者はデートで稀にテキーラバーをチョイスすることがあるのですが(もちろん相手によってですが)、その際「オシャレだね」と言われるケースも増えてきています。
これは「テキーラ好き=感度が高い人」というイメージに変わったことの証左でしょう。

(ちなみに「飲みやすいテキーラ(orテキーラカクテル)を教えて欲しい」とデート中に聞かれたこともある)

もちろんデートの相手に、必要以上に知識をひけらかしては逆効果でしょう。
それから、当然ですが相手に無理に飲ませるようなことがあっては言語道断。

何はともあれ、「テキーラ好き」に対する、ここ数年の印象は概ね良いと筆者は感じています。
少なくとも、以前のように「テキーラ好き」がマイナスポイントになることはなくなりました。

スポンサーリンク

まとめ

本記事で記したのは「テキーラ好き」に対する表面上のリアクションだけであって、そのほかの要素も関係している可能性は否定できませんが、テキーラそのもののイメージが向上しているのは間違いありません。
少し雑なまとめにはなりますが、「テキーラ好きはモテる」は、あながち間違いではないと筆者は思います。

ちなみに、テキーラに限らず、お酒をこだわりの趣味としておくことや、ある程度の知識を持っておくことは、意外とアドバンテージになります。
ほかの趣味などと違い、お酒は20歳以上の男女の多くが楽しむものであり、時にコミュニケーションツールともなりうるからです。
その際、相手を自然とエスコート出来るようであれば、自分への評価のプラスになるでしょう。

スポンサーリンク
小針 真悟
著者:小針 真悟

[LiquorPageオーナー / GINfest.TOKYO運営メンバー] 豊富な現場経験や長年のお酒愛によって、ジンを筆頭にあらゆるお酒の知識を持つ。

関連記事

  1. テキーラの“定義”をシンプルかつ丁寧に解説!実は厳しい決まりが……
  2. プレミアムテキーラ・プラビダ プレミアムテキーラ「プラビダ」の特徴・魅力を徹底解説!
  3. ポルフィディオはテキーラではない? サボテンボトルの「ポルフィディオ」実はテキーラじゃないって知って…
  4. テキーラの危機 テキーラに危機?米国がメキシコからの輸入品に20%関税方針
  5. テキーラの選び方 失敗しないテキーラ銘柄の選び方とは【初心者向け】
  6. ドンフリオはなぜ人気? プレミアムテキーラの金字塔「ドンフリオ」人気のワケと魅力とは
  7. テキーラの産地・メキシコはどんな国? テキーラの産地・メキシコってどんな国?特徴・魅力をざっくりご紹介…
  8. プレミアムテキーラの専用グラス プレミアムテキーラはショットグラスではなく専用グラスで飲むべき?…

新着記事

  1. 焼酎を使って造られている日本のクラフトジン12銘柄まとめ
  2. 日本のクラフトジンに焼酎や柚子などが使用されてるのはなぜ?そもそもアリ?
  3. 日本酒の酒蔵見学に行くなら要チェック!国税庁の酒蔵マップがかなり便利
  4. 日本酒をガチで学びたい方必見!書籍「日本酒の基」が本格的すぎる
  5. あのギタリストが魅了され、オーナーになったテキーラ「カサノブレ」
PAGE TOP