高級シャンパン100種を飲み比べ!「リカマンワインフェスタ」が3/9に名古屋で開催

高級シャンパン100種を飲み比べ!「リカマンワインフェスタ」が3/9に名古屋で開催

若い人たちの間でもワインの注目度が増し、イベントも多く開かれるようになりました。
そんな中、注目必須の大規模ワインイベント、「2019 リカマンワインフェスタ in NAGOYA」が3/9に名古屋で開催されます。

当記事ではイベントについて、見どころなどを詳しくご紹介!

名古屋最大級のワインイベント「2019 リカマンワインフェスタ in NAGOYA」

「リカマンワインフェスタ」は、全国に176店舗 酒専門小売りチェーンを展開する、株式会社リカーマウンテン(京都市)が主催するワインの試飲型イベント。

毎年好評を博しているイベントで、名古屋での開催は2年ぶりとのこと。
2019年は、3/9(土)に、名古屋東急ホテルの3階「ヴェルサイユの間」にて、4部制で開催されます。

場内では今人気の日本ワインをはじめ、国内外のワイナリー100ブースが誇るワイン&シャンパンを自由にテイスティングが可能で、気に入ったボトルはその場で購入ができます。

チケットは前売り2,500円〜(VIPチケットあり)となっており、気軽にたくさんのワイン&シャンパンを飲み比べが可能。
ワイン好きな方も、これからワインを覚えたいという方も楽しめるイベントです。

「2019 リカマンワインフェスタ in NAGOYA」のポスター

※画像クリックで拡大可能。©︎株式会社リカーマウンテン

イベントの見どころ!

「2019 リカマンワインフェスタ in NAGOYA」には、見どころがたくさんあります。
当イベントの知っておきたいポイントを4つご紹介。

高級シャンパン100種を飲み比べできる!

イベント最大の目玉が、高級シャンパンを100種も試飲できること。
シャンパンは基本的に高価なものが多く、あまり気軽に飲めるものではありません。
それが今回のイベントでは、100種ものシャンパンが出品され、自由に飲み比べができます。

また、貴重な高級ワインの有料試飲も予定されています。

VIPチケットで“あの”超高級シャンパンやワインが試飲できる!

今回のイベントでは、一般チケットに加え、VIPチケットも用意されています。
前売り50,000円と一見高価ですが、会場奥のVIPラウンジに入場が可能となり、超高級シャンパンとしてセレブに人気の「アルマンド・ブリニャック」が、ウェルカムシャンパンとして提供されます。
また、王道シャンパンの「ドン・ペリニョン」が自由に試飲できるほか、あのロマネ・コンティを手がけるDRCのワインや、ボルドーの5大シャトーを含む超高級ワイン約30種も数量限定で試飲できます。

それに加え、日本料理の老舗「なだ万」による天ぷら盛り合わせや、シェフがカービングするローストビーフなどの特製料理も、VIPラウンジでは提供されます。

4部制で時間を選べる!

今回のリカマンワインフェスタは、4部制に分かれているのが特徴。
12:00〜13:30の第1部から、18:00~19:30の第4部まで、時間が区切られています。
自分の都合に合わせてチケットを購入できるほか、通し券を購入すれば第1部+第2部といったように、いくつかの部に参加もできます。
ちなみに、VIPチケットは、第1部+第2部の前半の部と、第3部+第4部の後半の部と前後半で分かれているようです。

イベント詳細

■日時:
2019年3月9日(土)
【4部完全入れ替え制】
第1部 12:00~13:30
第2部 14:00~15:30
第3部 16:00~17:30
第4部 18:00~19:30

■場所:
名古屋東急ホテル 3階「ヴェルサイユの間」

■入場料:
前売2,500円(税込)
当日3,500円(税込)
※お得な前売2部 通し券(1+2部・2+3部・3+4部)は4,000円(税込)

■VIP入場券:
前売50,000円(税込)
前半の部(1部&2部) 後半の部(2部&3部)
※各部限定30名

前売りチケットはリカマンオンラインショップ、イープラス、チケットぴあ、及び リカーマウンテン各店舗にて11月22日(木)より発売。

▼特設ページ
http://likaman.co.jp/event/winefesta/
▼公式Facebook
https://www.facebook.com/LMwinefesta
出展者情報など、随時更新、公開されます。

小針 真悟
著者:小針 真悟

[LiquorPage運営責任者] お酒の現場を7年経験したのちに独立。お酒の魅力を多くの人に知ってもらうべく、2016年11月に「LiquorPage」の運営を開始。 洋酒から和酒まで幅広い知見をベースに、ジン専門書籍やテキーラメディアなど外部酒類メディアの執筆協力の他、イベントの企画運営にも携わる。(ただの酒好き)

関連記事

  1. 上質なのに値段が手頃!白ワイン用にオススメのグラス厳選4選 上質なのに値段が手頃!白ワイン用にオススメのグラス厳選4選
  2. チリワイン 〜旨安の理由〜 コノスルやアルパカなど、チリワインがコスパ抜群なのはなぜか?
  3. 知っておかなきゃ損?「ビオワイン」について初心者でもわかるようにご紹介! 知っておかなきゃ損?「ビオワイン」について初心者でもわかるように…
  4. ピノ・ノワール、おすすめワイン 5,000円以下で買える、おすすめピノ・ノワールワイン8選
  5. 五大シャトーとは 憧れの高級ボルドーワイン「五大シャトー」とは?全銘柄簡単解説
  6. チリワイン・特徴と魅力 チリワイン〜飲む前に知っておきたい特徴と魅力
  7. ボジョレーヌーボーとは ボジョレーヌーボーの意味とは?普通のワインと何が違う?
  8. パーカーポイントとは? ワインでよくみる「パーカーポイント」とは何?その意味と役割を解説…

おすすめ記事

【九州・沖縄版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 37ブランドの特徴を紹介 【九州・沖縄版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 37ブランドの特徴を紹介

今や日本各地で造られるようになったクラフトジンですが、その中でも九州・沖縄地方が一大産地となっている…

「YASO GIN」の造り手に聞く - なぜ健康食品メーカーがジンを手がけることになったのか? 「YASO GIN」の造り手に聞く – なぜ健康食品メーカーがジンを手がけることになったのか?

今や100前後のブランドが流通する国産クラフトジンの市場において、発売から1年足らずで品切れが続出す…

【大阪・京都・近畿版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 15ブランドの特徴を紹介 【大阪・京都・近畿版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 15ブランドの特徴を紹介

世界に羽ばたくクラフトジンへと成長した「季の美」と「ROKU」は、どちらも近畿地方の府県を産地とする…

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP