自宅やバーで楽しむ「ザ・ボタニスト」カクテル / On 2 Off Bar 座談会 No.4 (6/6YouTube無料配信)

自宅やバーで楽しむ「ザ・ボタニスト」カクテル / On 2 Off Bar 座談会 No.4 (6/6YouTube無料配信)

その道のプロが教えるクラフトジンの楽しみ方、知りたくありませんか?

ウイスキーの産地としても知られるスコットランド・アイラ島の中でも人気が高い造り手、ブルックラディ蒸溜所。
そんな造り手が手がけ、アイラ島に自生しているボタニカル(草根木皮)を22種使用するなど独自の個性を発揮しているジン「ザ・ボタニスト」。

昨今大きなムーブメントになっているクラフトジンの中でも、代表的なブランドとして日本でも人気が高いですが、この度LiquorPage CLUBで、ザ・ボタニストをテーマとしたオンラインの座談会の様子を配信します!
本日6/6(土)16:00〜、YouTubeのプレミア公開にて配信し、ゲスト含め座談会参加メンバーも試聴及びチャットに参加。どなたで試聴できる上、質問等も可能です!

自宅やバーで楽しむ、クラフトジン「ザ・ボタニスト」のカクテル

「Online to Offline」
バーテンダー座談会 〜オンラインからオフラインへ繋ぐ場〜
オンラインバーからオフラインバーへ。オンラインでバーテンダーと出会って、語って、いずれリアルな世界で会いましょう。

第4回目のテーマはスコットランド・アイラ島の野生のボタニカルを使用したアイラ初のクラフトジン「ザ・ボタニスト」です。
アイラ島の恵みであるボタニカルを究極的に探究し、9種類のコアボタニカルに加え、島内で手摘みされた22の野生のボタニカルを使用。時間をかけて蒸留することによって、華やかさや深みのある複雑な味わいを生み出したブランドの魅力をお伝えします。
ゲストに、ブランドのYouTubeチャンネルで「ザ・ボタニストのおうちカクテル」を紹介した鹿山博康さん(Bar Benfiddich/新宿)、竹田英和さん(Bar霞町嵐/西麻布)、高橋理さん(BAR JUNIPER Trinity/大阪)をお迎えし、ブランドについて語っていただいた上で、動画で紹介したおうちカクテルとそれぞれのバーでのおすすめカクテルをご紹介いただきます。
毎年6月の第2週目土曜日は「World Gin Day」に制定され、世界中でジンを楽しむお祝いの日とされています。
ぜひ、今年のWorld Gin Dayはザ・ボタニストのカクテルをお楽しみください。

詳細

配信日時: 6月6日(土) 16:00〜
LiquorPage CLUBのYouTubeチャンネルよりプレミア公開。50分程度の動画です。
無料配信ですのでどなたでもご視聴いただけます。

配信URLはコチラ
https://youtu.be/kx_DftP_W04

YouTubeチャンネルはコチラ
LiquorPage CLUB・YouTubeチャンネル

【プレミア公開とは?】
映画の試写会のようなYouTubeの配信スタイルです。配信時には座談会の運営事務局も視聴参加し、内容についてご質問コメントもできます。

ブランド情報、ゲスト情報について

ザ・ボタニスト
【テーマブランド】
ザ・ボタニスト(ジン) / 輸入元:レミーコアントロージャパン
公式HP
公式YouTubeチャンネル

【ゲスト】
鹿山博康さん / Bar Benfiddich(新宿) オーナーバーテンダー
竹田英和さん / Bar霞町嵐(西麻布) オーナーバーテンダー
高橋理さん / BAR JUNIPER Trinity(大阪) オーナーバーテンダー

【ナビゲーター】
いしかわあさこ / バー&カクテルライター(LiquorPage CLUB運営メンバー)

On 2 Off Bar 座談会について

LiquorPage CLUBのオリジナル企画「On 2 Off Bar 座談会」では、毎回異なるテーマで、バーテンダーをゲストととしてお招きしてオンライン形式の座談会をお送りしています。お酒好きの方はもちろん、あまり詳しくない方でもお楽しみいただけるように、各お酒ブランドの特徴や飲み方について語り、バーテンダーの方には“おうちカクテル”やオリジナルカクテルなどを実際に作っていただきます。

他の回の様子はこちら
【No.1 〜 自宅で楽しむ「フィーバーツリー」カクテル】

【No.2「パロマの日」を楽しむ!テキーラセノーテでつくる#私のパロマ】

【No.3 〜 自宅やバーで楽しむ「コアントロー」カクテル】

小針 真悟
著者:小針 真悟

[LiquorPage運営責任者] お酒の現場を7年経験したのちに独立。お酒の魅力を多くの人に知ってもらうべく、2016年11月に「LiquorPage」の運営を開始。 洋酒から和酒まで幅広い知見をベースに、ジン専門書籍やテキーラメディアなど外部酒類メディアの執筆協力の他、イベントの企画運営にも携わる。(ただの酒好き)

関連記事

  1. 日本の心をもった英国のクラフトジン「こころ」が日本に上陸!その魅力に迫る 日本の森の素材を活かした英国産クラフトジン「こころ」が発売!その…
  2. クラフトジン・サイレントプール オシャレなだけじゃない!クラフトジン「サイレントプール」の魅力と…
  3. 季のTEA(KI NO TEA)・特徴と魅力 季の美のお茶香る限定クラフトジン「季のTEA」の魅力に迫る
  4. ジン好きが厳選!初心者でも楽しめる“国産クラフトジン”おすすめ4選 ジン専門家が厳選!初心者でも楽しめる“国産クラフトジン”おすすめ…
  5. 今世界的にブームのカクテル「ネグローニ」特徴、レシピ、魅力をご紹介 今世界的にブームのカクテル「ネグローニ」特徴、レシピ、魅力をご紹…
  6. 季の美・ネイビーストレングス ALLGINボトル 季の美・ネイビーストレングスのALLGINボトルが発売!
  7. 今こそ知っておきたい4大ジンの一つ「ビーフィーター」、王道であるワケとは? 今こそ知っておきたい4大ジンの一つ「ビーフィーター」、王道である…
  8. クラフトジンで有名なお店・グッドミールズショップ クラフトジンで有名な「グッドミールズショップ」に行ってきた

おすすめ記事

西日本のトップバーテンダーが大阪に集結!「OSAKA COCKTAIL PARTY 2021」レポート 西日本のトップバーテンダーが大阪に集結!「OSAKA COCKTAIL PARTY 2021」レポート

美味しいカクテルが好きな方なら、一度に多くのカクテルを飲み比べできたら幸せに感じるかもしれません……

【九州・沖縄版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 37ブランドの特徴を紹介 【九州・沖縄版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 37ブランドの特徴を紹介

今や日本各地で造られるようになったクラフトジンですが、その中でも九州・沖縄地方が一大産地となっている…

「YASO GIN」の造り手に聞く - なぜ健康食品メーカーがジンを手がけることになったのか? 「YASO GIN」の造り手に聞く – なぜ健康食品メーカーがジンを手がけることになったのか?

今や100前後のブランドが流通する国産クラフトジンの市場において、発売から1年足らずで品切れが続出す…

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP