日本随一のジン専門バー「JUNIPER」創業者に聞く、店の誕生ストーリーとジンへの思い

ジン・ペニシリン

この日作っていただいた“ジン版ペニシリン”、ドライジンとジュネヴァを使用し、生姜を効かせたアレンジカクテル

「ブームが落ち着いても、文化としてジンが定着していければ素晴らしいと思います」

– ところで川崎さんは普段もジンを飲むんでしょうか?
川崎:バーに行く時はとりあえずジン&トニックを飲みます。やっぱり一番親しみある飲み方なので。
最近は日本酒と焼酎を飲む機会も増えてますね。

– それはやはりジンを手がける和酒の蔵元が増えてるからですか?
川崎:きっかけはそれでしたね。
和酒を盛り上げようとジャパニーズジンが出てるので、根本的なルーツをもっと知りたいと思いました。
個人的に、休みの時はよく子供も連れて家族旅行に行くんですが、その際ついでに酒蔵を見に行くことも多いですね。

– 昨今のジンの大きなムーブメントについて何か思うことはありますか?
川崎:何事のブームのそうですけど、一度落ち着いて、良いものは残っていくと思います。
なので造り手さんには本当に良いものを造って欲しいし、僕らバーテンダーもそうしたお酒を使って良いものを作りたいと思います。将来に残るブランドを一緒に作っていきたいですね。
例えば日本酒の会のように造り手さんがお店に来てイベントをやるですとか、実際に飲み手の方と交流を持ってもらう、そして僕らは「こんなカクテルも作れる」って提案もしたいし、お互い意見交換しながら、多くの人に愛されるジンが生まれる、そういったお手伝いをしたいと思っています。
(2000年代の)芋焼酎ブームは終わりましたけど、結果芋焼酎が確立され、今やどのお店にも置かれています。そんな風にジンも、ジン&トニックという飲み方も含め、文化として定着していければ素晴らしいと思います。

ジュニパーに並べられた国産ジン

国産ジンも増えているからこそ、造り手、売り手、飲み手が繋がりながら、良い方向に進めていきたいという

– 最後に、ジン業界のトップランナーとしてひた走る川崎さんにとって、「ジンとは何?」ですか?
川崎:「嫁」ですね。
ジンって僕の人生の中でずっと隣にいるんですよ。
やっぱりなくてはならない存在だし、それで今の僕の人生があるし、お店も成り立っている。それって例えるなら「嫁」だなと思いまして…
良きアドバイザーでもあり、自分をここまで導いてくれた、良き伴侶ですよ。
これからも共に切磋琢磨していきたいと思います。

ジンについて語る川崎さん

川崎さんにとってジンは「嫁」のような存在だという

– インタビューへのご協力ありがとうございました!

最後に…

「なぜジンのバーはないのか?」という疑問から、美味しいジン&トニックを提供する専門店を作り上げるべく、ジュニパーをオープンさせた川崎さん。
ジン専門店を仕掛けたパイオニアの一人であり、今やジン業界のトップランナーとしてお店共々全国にその名が知れ渡っています。

インタビューにもあったように、ジンは多様性が豊かであり、ジン&トニックはもちろんカクテルとしても様々な表情を見せる、奥行きというよりは横への広がりに富んだお酒です。
そんなジンを“嫁”と例えるほど、ジンを愛する川崎さんが手がけるジュニパーとジュニパーセカンド。
ジンが好きという方も、少し気になっているという方も、まずは一度訪れてみては?

お店情報

BAR JUNIPER / バー ジュニパー
【BAR JUNIPER】
所在地:大阪府大阪市北区堂島1-4-4 NJビル 1F <MAP>
営業時間:18:00〜翌4:00 (不定休)
TEL:080-4829-8876
BAR JUNIPER SECOND
【BAR JUNIPER SECOND】
所在地:ジュニパーと同じ
営業時間:15:00~0:00(不定休)
TEL:ジュニパーと同じ
こちらの記事もおすすめ!
日本のクラフトジン・28ブランドまとめ
世界で最も売れてるジンは?ジン世界売上ランキングTOP8【2019版】

Amazonのジン・クラフトジンストアはこちら!

⇒Amazonのジンストア

固定ページ:
1

2

著者:小針 真悟

[LiquorPage運営責任者] お酒の現場を7年経験したのちに独立。お酒の魅力を多くの人に知ってもらうべく、2016年11月に「LiquorPage」の運営を開始。 洋酒から和酒まで幅広い知見をベースに、ジン専門書籍やテキーラメディアなど外部酒類メディアの執筆協力の他、イベントの企画運営にも携わる。(ただの酒好き)

関連記事

  1. 【実験】ジンの香りを自分でブレンドしてみる…“あのジンの香り”は作れるのか? 【実験】ジンの香りを自分でブレンドしてみる…“あのジンの香り”は…
  2. 自宅で楽しむ「フィーバーツリー」カクテル / On 2 Off Bar 座談会 No.1 (YouTube) 自宅で楽しむ「フィーバーツリー」カクテル / On 2 Off …
  3. ジンとはどんなお酒? ジンとはどんなお酒?誰でも分かるようにシンプル&丁寧に解説してみ…
  4. 自宅やバーで楽しむ「コアントロー」カクテル / On 2 Off Bar 座談会 No.3 (5/30YouTube無料配信) 自宅やバーで楽しむ「コアントロー」カクテル / On 2 Off…
  5. ヘルシンキ発・クラフトジン 北欧フィンランドが生むクラフトジン「ヘルシンキ・ドライジン」の魅…
  6. クラフトジン・油津吟とは あの芋焼酎がベース!ゆず香るクラフトジン「油津吟」を徹底解剖
  7. ジンベースカクテル バーで飲みたい「ジン」を使った代表的なカクテル8選!
  8. クラフトジン・定番&王道銘柄 クラフトジン入門・とりあえず飲んでおきたいオススメ8銘柄

おすすめ記事

日本一のバーテンダーと行くロンドン・バー巡り - 旅でかきたてられた創造力とは?その集大成カクテルもご紹介 日本一のバーテンダーと行くロンドン・バー巡り – 旅でかきたてられた創造力とは?その集大成カクテルもご紹介

新たな発見や想像しえないインスピレーションを得られるのは、旅の大きな醍醐味の一つ。日本一のバーテ…

日本一のバーテンダーと行く『ボンベイ・サファイア蒸溜所』後編 - こだわりの蒸溜法と最先端のサスティナビリティとは? 日本一のバーテンダーと行く『ボンベイ・サファイア蒸溜所』後編 – こだわりの蒸溜法と最先端のサスティナビリティとは?

『ボンベイ・サファイア プレミアクリュ』のカクテルコンペティションで日本一に輝いた加藤晋悟さん(TH…

日本一のバーテンダーと行く『ボンベイ・サファイア蒸溜所』前編 - アンバサダーが語るボタニカルへのこだわりとは? 日本一のバーテンダーと行く『ボンベイ・サファイア蒸溜所』前編 – アンバサダーが語るボタニカルへのこだわりとは?

青く輝く美しいボトルで知られる『ボンベイ・サファイア』は、日本でも人気のジンですが…その蒸溜所の様子…

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP