バーテンダーへの8つの質問 – CURTAIN CALL / 愛知・安城市

バーテンダーへの8つの質問 – CURTAIN CALL / 愛知県安城市

バーに行く上で、どんなバーテンダーがカウンターに立っているのか、気になる方は少なくないのでは?
「バーテンダーへの8つの質問」は、対象となるバーテンダーの人となりに迫る8つの質問をインタビュー形式で展開し、バーテンダーとそのバーについて知ってもらおうという記事シリーズです。

今回特集するのは、愛知県安城市のバー「CURTAIN CALL」。8つの質問にお答えいただくのは、ヘッドバーテンダーの垣内亜希さんです。

8つの質問 – 垣内亜希さん

CURTAIN CALL

CURTAIN CALL

LiquorPageの質問

1. バーテンダーになろうと思ったワケを教えてください。

CURTAIN CALLヘッドバーテンダー・垣内亜希さん

垣内さん

大学1年生の春に始めたホテルでのアルバイトがきっかけですね。まずレストランに配属され、そこで料理とワインの知識を叩き込まれました。ソムリエ試験のため、ホテル内のバーへ勉強させてもらいに行ったのが、バーとの出会いです。大学卒業後はいったん別の仕事に就いたのですが、今の夫に出会い、一緒にバーを作ろうと誘われて、2013年に自店をオープンしました。バーテンダーとしての修行経験はほぼなく、右も左も分からないまま店を出してしまいましたが、お客様と先輩方にたくさん助けていただいて…今は「こんなに楽しい仕事は他にない」と思っています。本当に恵まれてきました。

LiquorPageの質問

2. あなたが一番好きなカクテルorお酒の銘柄は何ですか?

CURTAIN CALLヘッドバーテンダー・垣内亜希さん

垣内さん

銘柄…というわけではないのですが、テキーラは思い入れの深いお酒ですね。
店を始めてまもなく、周りにほとんどバーテンダー仲間がいなかった頃、ひとりの先輩に誘っていただいたのがテキーラのカクテルイベントでした。全国から集まったバーテンダーたちと初めて交流を持ち、苦手意識のあったテキーラはびっくりするほど美味しく、目が醒めるような経験を出来たんです。それ以降、時を重ねるごとにテキーラへの思い入れが増しているように思います。

LiquorPageの質問

3. もしもバーテンダーじゃなかったらどんな仕事がしたいですか?

CURTAIN CALLヘッドバーテンダー・垣内亜希さん

垣内さん

実は社会科の教員免許を持っていまして…世界史が好きで、塾の講師もしていました。大学では考古学や地質学を学んだので、バーテンダーになっていなかったら今ごろは教壇に立っていたか、もしくは世界中の土を掘り返していたかも知れません…笑

LiquorPageの質問

4. 日課としていること、またはマイルールは何かありますか?

CURTAIN CALLヘッドバーテンダー・垣内亜希さん

垣内さん

夫婦で仕事をしていると、ともすればONとOFFがごっちゃになってしまうので、仕事の話は基本的に店で。喧嘩することもありますが、納得するまで店で話し合いをして、家には持ち帰らないようにしています。

LiquorPageの質問

5. 趣味やお気に入りの時間は?

CURTAIN CALLヘッドバーテンダー・垣内亜希さん

垣内さん

読書、旅行、美術館や博物館巡り、ファッションやジュエリーに触れること。ただ美しいだけのものではなく、歴史やロマンを感じると心が震えます。そういうものからカクテルのインスピレーションを受けることも多いんですよ。

LiquorPageの質問

6. もしも移住できるとしたらどこが良いですか?

CURTAIN CALLヘッドバーテンダー・垣内亜希さん

垣内さん

スペインです!!!!!!!!
ワインもシェリーも美味しくてごはんも最高。歴史的建造物も多くて、アートがすぐ身近にあるのも素晴らしい!
キリスト教的世界とイスラムの香りが混在する、独特の雰囲気も大好きです。いつか住みたい〜!

LiquorPageの質問

7. 人生で最もエキサイティングだった瞬間は?

CURTAIN CALLヘッドバーテンダー・垣内亜希さん

垣内さん

ソムリエ試験に合格したあと、フランス各地の名だたるシャトー、ドメーヌ、シャンパーニュメゾンに連れて行っていただきました。普段は見られないようなところも見せていただいて、憧れのワインたちがどんな場所で、どんなふうに造られているか、どんな管理をされているか、どんな想いで私たちのもとに送り出されているかを間近に見ることができ、とても興奮しました。
生産者さんの想いをお客様に正しくお伝えしたい!と強く思うようになった、大きなきっかけですね。

LiquorPageの質問

8. 今後の目標ややりたいことを教えてください。

CURTAIN CALLヘッドバーテンダー・垣内亜希さん

垣内さん

最近は以前に増して、いかに「造り手」と「飲み手」を繋いでいくか、ということを考えています。お酒というツールを使い、いかにして人と人を繋げるか、いかにしてより多くの人を笑顔にできるか。バーテンダーはお酒が好きでやってる仕事、と思われがちですが、多分それ以上に「人が好き」でないと務まらない仕事だと思います。
私たちは、生産者さんの想いがこもったお酒やフルーツ、野菜やスパイスなどを「お預かり」している立場です。それらをきちんとお客様にお届けし、最高の形で美味しく楽しんでいただくため、これからも研鑽を続けてまいります!

「CURTAIN CALL / 愛知・安城市」について

CURTAIN CALLのカクテル

CURTAIN CALLのカクテル

CURTAIN CALLのカクテル

CURTAIN CALLのカクテル

お店の紹介

プロマジシャンのオーナーとバーテンダーが2人で営んでいる「マジックバー」です。
目の前で繰り広げられる魔法のようなマジックを見ながら、200種類を超える世界中のスピリッツや、それを活かしたオーダーメイドのカクテルを楽しめます。
バー初心者の方でも安心して寛いでいただける、隠れ家的なお店です。

メニュー例

50種類のジンからお好みで選べるジン・トニック  ¥1000〜
自家製カンパリのネグローニ  ¥1200
季節のフルーツマルガリータ  ¥1200〜
ウィスキー各種  ¥800〜
グラスワイン各種  ¥800〜
ほか、お料理・日替わりデザートなども揃っております。

店舗情報

住所:愛知県安城市三河安城東町1−27−30 << MAP >>
営業:月〜土 18:00〜翌3:00 ※日曜定休
電話:0566-71-1550
SNS:CURTAIN CALL Facebookページ

「バーテンダーへの8つの質問」全シリーズはこちらでチェック!
バーテンダーへの8つの質問

こちらの記事もおすすめ!
世界のバーで人気のカクテル・ランキング TOP50 [2021年版] 〜 レシピ付きでご紹介

お酒を買うならAmazonがオススメ!

⇒Amazonの洋酒ストア

小針 真悟
著者:小針 真悟

[LiquorPage運営責任者] お酒の現場を7年経験したのちに独立。お酒の魅力を多くの人に知ってもらうべく、2016年11月に「LiquorPage」の運営を開始。 洋酒から和酒まで幅広い知見をベースに、ジン専門書籍やテキーラメディアなど外部酒類メディアの執筆協力の他、イベントの企画運営にも携わる。(ただの酒好き)

関連記事

  1. バーテンダーへの8つの質問 – Modern Mexican CABOS / 東京・田町 バーテンダーへの8つの質問 – Modern Mexican C…
  2. バーテンダーへの8つの質問 – Algernon Sinfonia / 東京・赤坂 バーテンダーへの8つの質問 – Algernon Sinfoni…
  3. バーテンダーへの8つの質問 – The SG Club / 東京・渋谷 バーテンダーへの8つの質問 – The SG Club / 東京…
  4. バーテンダーへの8つの質問 – The Bellwood / 東京・渋谷 バーテンダーへの8つの質問 – The Bellwood / 東…
  5. バーテンダーへの8つの質問 – TIGRATO / 東京・四谷 バーテンダーへの8つの質問 – TIGRATO / 東京・四谷
  6. バーテンダーへの8つの質問 – Bar Liquid Ruby / 東京・新宿 バーテンダーへの8つの質問 – Bar Liquid Ruby …
  7. バーテンダーへの8つの質問 – Bar 霞町 嵐 / 東京・西麻…
  8. バーテンダーへの8つの質問 – LIQUID FACTORY / 東京・渋谷 バーテンダーへの8つの質問 – LIQUID FACTORY /…

おすすめ記事

クラフトジンのパイオニア「シップスミス」誕生秘話と、創業者に聞くこだわり〜飲み方のヒント クラフトジンのパイオニア「シップスミス」誕生秘話と、創業者に聞くこだわり〜飲み方のヒント

一つの大きなムーブメントが巻き起こる時、そこには必ず何かきっかけとなる出来事があるもの。今、…

世界で最も高額なウイスキーは?2021版・高額ウイスキーランキングTOP25 世界で最も値段が高いウイスキーは?2021版・高額ウイスキーランキングTOP25

ここ日本でもウイスキーの高額化が叫ばれている昨今、世界にはどれほど高額なウイスキーが存在するのでしょ…

和と洋の良さをあわせ持つ新時代の泡盛「尚」、その誕生ストーリーと特徴に迫る 和と洋の良さが合わさる新時代の泡盛「尚」、その誕生ストーリーと特徴に迫る

日本には伝統的なお酒がいくつかありますが、それらは実は少しずつ進化しています。改めて味わってみる…

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP