全国の名だたる名酒が味わえる「CRAFT SAKE WEEK 2018」の開催が決定!

CRAFT SAKE WEEK 2018

数年前から日本酒ブームと言われ、一般の方が参加できるイベントが増えてきています。

初開催以降、大盛況となっている「CRAFT SAKE WEEK」は、まさにその代表例。

あの中田英寿氏がプロデュースする、全国の名だたる名酒が味わえるイベントで、今年2018年も4/20〜4/30の10日間、六本木ヒルズでの開催が決まりました。

本記事ではリリース情報をもとにイベントのご紹介をしていきます。

当サイトの新サービスがスタート!
↓をタップしてサービスをチェック

CRAFT SAKE WEEK 2018とは?

CRAFT SAKE WEEK 2018

CRAFT SAKE WEEKは元サッカー日本代表である中田英寿氏が代表を務める「JAPAN CRAFT SAKE COMPANY」が主催するイベント。
全国の300以上の酒蔵へ足を運んだ同氏がイベントをプロデュースしており、3年目の今年は過去最多の全110の酒蔵が出店予定
会場では、酒蔵だけでなく有名レストランも出店し、日本酒とのマリアージュを楽しめます。

4/20〜4/30のイベント期間中は、日ごとにテーマが設けられ、提供される日本酒と料理が変化。

今年の出展酒蔵はまだ明かされていませんが、昨年のラインナップが十四代や飛露喜、而今、それに今をときめく新政など、とにかく豪華だったことから、引き続き豪華なラインナップが予想されます。

また、こういった試飲型イベントならですが、酒蔵のスタッフはもちろん、会場には唎酒師も常駐しており、貴重な話やアドバイスを受けながら、日本酒を堪能できます。

これから日本酒を覚えたい人にこそオススメしたいイベント

CRAFT SAKE WEEK 2018

CRAFT SAKE WEEKの良さは、ラインナップが豪華なことに加えて、10日間開催にのため行きやすいこと。
六本木ヒルズというロケーションの良さはもちろん、期間中は毎日12:00〜21:00までやっているので、仕事終わりで行くのも不可能ではありません。

それから酒蔵のスタッフや唎酒師と触れ合えるのもイベントの醍醐味の一つであり、知識を持たずとも自分に合った日本酒を探し出せるかもしれません。

これらを踏まえると、これから日本酒を覚えたい人にこそオススメのイベントです。
友人や同僚とカジュアルに参加して見るのも良いでしょう。

ちなみに、東京だけでなく、仙台でも開催され、こちらは3/21〜3/25の5日間開催されます。

スポンサーリンク

「CRAFT SAKE WEEK 2018」イベント詳細

CRAFT SAKE WEEK 2018
「CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS 2018」
開催期間:2018年4月20日(金)〜30日(月・祝)
時間:各日 12:00〜21:00 L.O. 20:30
場所:六本木ヒルズアリーナ(東京都港区六本木6丁目9-1)
参加蔵数:各日10蔵 計110蔵(予定)
レストラン数:延べ15店(予定)
チケット料金:CRAFT SAKE スターターセット 3,500円(酒器グラス+飲食用コイン11枚)
※2回目以降の来場の際にグラスを持参すれば、追加コインの購入のみで参加可能。
※チケットの詳細は公式WEBサイト(http://craftsakeweek.com/rh/index.html)より。

当サイトの新サービスがスタート!
↓をタップしてサービスをチェック
小針 真悟
著者:小針 真悟

[LiquorPage代表] 豊富な現場経験と長年のお酒愛によって、ジンを筆頭にあらゆるお酒の知識を持つ。ジン専門書籍やテキーラメディアなど外部酒類メディアの執筆協力の他、イベントの企画運営にも携わる。

関連記事

  1. 末廣酒造・酒蔵見学 福島随一の酒蔵「末廣酒造」に行ってきた!写真付きでレポート
  2. 日本酒をガチで学びたい方必見!書籍「日本酒の基」が本格的すぎる 日本酒をガチで学びたい方必見!書籍「日本酒の基」が本格的すぎる
  3. 日本酒・ラベル用語集 ひやおろし?おりがらみ?日本酒のラベル用語集【全20用語】
  4. 熱燗はもったいない? 吟醸酒や高級な日本酒を「熱燗」にするのはもったいない?
  5. 日本酒版パーカーポイント あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表
  6. 新宿で昼間から名酒が飲める「know by moto」 新宿で昼間からあの名酒を飲める「know by moto」に行っ…
  7. 知っていると役に立つ?【日本酒の定義】を簡単解説! 知っていると役に立つ?【日本酒の定義】を簡単解説!
  8. 日本酒・居酒屋より家がおすすめ? 日本酒はお店で飲むより家で飲む方が良いと思う理由

おすすめ記事

秋田の銘酒“山本”の造り手がクラフトジン「ナイトトラベラー」を発売!その全貌に迫る 秋田の銘酒“山本”の造り手がクラフトジン「ナイトトラベラー」を発売!その全貌に迫る

美の国秋田といえば、全国的な人気集める日本酒を多く輩出する酒処。そんな秋田の中でも、特に人気があ…

日本初のジンのブランドハウス「季の美ハウス」訪問レポート 日本初のジンのブランドハウス「季の美ハウス」訪問レポート

国産クラフトジンのパイオニアであり、今や世界でも高い評価を獲得している京都発のジン「季の美」。そ…

世界一売れているジンは?ジン世界売上ランキングTOP8【2020版】 世界一売れているジンは?ジン世界売上ランキングTOP8【2020版】

2020年最新版のジンブランドの世界売上ランキングをご紹介!2019版に続き、上位8ブランドを解説付…

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP