東京でクラフトジンを買うならココ!オススメの酒屋を5つご紹介

クラフトジンを買うなら@東京

ジャパニーズジンの台頭を皮切りに、昨年からブームが本格化しつつあるクラフトジン
しかし、ようやく一般メディアに紹介され始めたばかりで、ブームはまだ序の口。2018年はさらなるブームがやってくると予想されます。

機運が高まるにつれ、クラフトジンをプレゼント用や自宅用に購入したい人も増えることでしょう。

本記事では、最も需要が多いと思われる「東京都内」の、クラフトジンを豊富に扱う酒屋をピックアップ。
ジン好きの筆者がオススメする酒屋を5つに厳選し、詳しくご紹介していきます。

グローバルジンギャラリー [神田]

グローバルジンギャラリーの店内

店内には世界各国のクラフトジンが120種ほど並んでいる。ほとんどが試飲可能。

グローバルジンギャラリーは、神田駅からすぐ近くにお店を構えるジン専門の酒屋
「ジークフリート」「ハリス」といったクラフトジンの輸入を手がけるグローバルグローサリーが運営しており、グローバルという名のとおり、店内には世界各地の約120種近くものジンが並んでいます。(クラフトビールもあり)
「ハリス」を筆頭にここでしか扱っていないジンや、独自に輸入した珍しいジンも多く扱っており、ジンマニアにはたまらないお店です。

嬉しいことにほぼ全てのジンが試飲OKとなっており、なおかつお店に立つ高山さんは、海外の蒸留所や現地に視察に行くなど、とてもジンに詳しいお方。
狭めの店内なのですが、マンツーマンで丁寧なアドバイスを受けつつ、吟味しながらジンを選べます。

お店に並ぶジンのアップデートも早く、通っていても飽きない仕様になっています。

住所:東京都千代田区神田紺屋町27 神崎ビル1階
アクセス:JR線「神田」駅 徒歩2分
営業時間:13:00~22:00 (不定休)
ホームページ:http://www.gin-gallery.com

信濃屋・ワイン館(本店) or 新宿店 [世田谷代田・新宿]

信濃屋といえば、洋酒好きの間ではとても有名な酒屋チェーン。
どの店舗でもウイスキーやスピリッツ、ワインなど品揃えが豊富なことで知られています。

信濃屋はドイツのクラフトジン「フェルディナンズ」の輸入を手がけていることもあってか、クラフトジンにも力を入れています。
首都圏に多くの店舗がありますが、特に品揃えが豊富なのは、本店である代田(世田谷)のワイン館と新宿店
信濃屋の方に伺ったところ、新宿店には86銘柄、ワイン館には123銘柄ものクラフトジンがあるといいます。(1/20時点、ご丁寧にも具体数をお教えいただいた)

ジン以外のお酒も豊富にあることから、ついでにクラフトビールやウイスキー、それにナッツやチーズなどおつまみも購入できます。

ワイン館(本店)
住所:東京都世田谷区代田1-42-1秋元第一ビル
アクセス:小田急線「世田谷代田」駅 徒歩約8分
営業時間:11:00~23:00 (土日祝のみ10:00〜営業、年中無休)
ホームページ:http://www.shinanoya.co.jp/shop/winekan.html
新宿店
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-12-9タテハナビル1F
アクセス:JR「新宿」駅 徒歩約8分
営業時間:11:00~午前4:00 (日祝のみ22:00閉店、年中無休)
ホームページ:http://www.shinanoya.co.jp/shop/shinjuku.html

リカーマウンテン銀座777 [銀座]

リカーマウンテン・銀座777

ジンや他洋酒はほぼ全て有料試飲が可能。©︎リカーマウンテン

リカーマウンテンも、信濃屋と同じく洋酒を豊富に扱う有名な酒屋チェーン。
全国に多くの店舗を持ちますが、2018年1月11日にオープンしたばかりの銀座777(スリーセブン)店は洋酒好きの間で話題の店舗。

ウイスキー約600種と他洋酒を含め約1000種ものお酒が並んでおり、ジン・クラフトジンについても約100種店頭に並んでいます。(実はまだ店頭に並べきれていないジンもあり、それも含めると200種を超えるそう)
銀座777店の良さは品揃えだけでなく、店内のほぼ全てのお酒が有料にて試飲できること。(ジンは概ね100〜200円前後)

また、店長を務める新見さんは、現地に視察に行くなどジンやウイスキーに詳しいお方。
基本はお店にいるそうなので、相談しながらジンを選ぶことも可能です。

住所:東京都中央区銀座7-7-7
アクセス:東京メトロ「銀座」駅 徒歩6分 / JR「新橋」駅 徒歩7分
営業時間:平日 11:00~午前4:00 / 土曜 11:00~22:00 / 日祝 11:00~20:00 (年中無休)
ホームページ:https://likaman.co.jp/special/ginza777/

グッドミールズショップ渋谷本店 [渋谷]

グッドミールズショップ2Fのジン販売スペース

2Fにはジン販売スペースが。フィンランドの「テヌ」など希少なジンも。

グッドミールズショップは、こちらの記事【東京でクラフトジンを味わうならココ!私がオススメする2つの名店を詳しくご紹介】でもご紹介しているクラフトジン専門店。(なんと約250種ものクラフトジンを扱っている!)
ベースは飲食店ですが、実は2階フロアにて販売も行っており、約60種前後のクラフトジンを販売しています。

グッドミールズショップの良さは、飲食し実際にジンを味わった後に購入できること
試飲というスタイルではないものの、ロックやジントニックなど実際に家で楽しむ際と近い飲み方で、味わってみてから購入できます。

また、お店柄ジンに詳しいスタッフさんが多いので、相談しながらジンを選べるのも嬉しいポイントです。

住所:東京都渋谷区東1-25-5 2F/3F
アクセス:「渋谷」駅 徒歩9分
営業時間:12:00〜0:00 (日曜定休)
ホームページ:http://www.flyingcircus.jp/

リカーズハセガワ東京本店 [東京]

リカーズハセガワは、前述の信濃屋やリカーマウンテンと似た形態のお店で、ウイスキーを筆頭に洋酒全般を豊富に扱っています。
「キュロ」や「ストックホルム・ブランネリジン」などクラフトジンの輸入も手がけており、スタッフさん曰く約20〜30種のクラフトジンを販売しているとのこと。

リカーズハセガワの本店は、東京駅直結というアクセスの良さに加えて、多くのジンが有料試飲できることが魅力です。(もちろんウイスキーなども)

住所:東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 中4号 八重洲地下1番通り
アクセス:「東京」駅 徒歩5分
営業時間:10:00〜20:00 (年末年始を除く)
ホームページ:http://www.liquors-hasegawa.jp/

最後におまけ!実はAmazonもオススメ

最後にオマケ情報。
もし通販でも良いのであれば、Amazonはオススメです。

実はAmazonは、メーカー各社や有名酒屋も商品を出品しているため、各酒類の品揃えがとても豊富。その数はなんと679!(1/22時点、一部重複商品あり)
さらにAmazonは酒類全体に注力しており、ジンに関しても「スコットランド・クラフトジン特集」等の特集が組まれるなど、選びやすい仕様になっています。

プライム商品ならすぐに受け取ることができ、店舗まで足を運ぶのが面倒という方には特に、Amazonはオススメです。

小針 真悟
著者:小針 真悟

[LiquorPage運営責任者] お酒の現場を7年経験したのちに独立。お酒の魅力を多くの人に知ってもらうべく、2016年11月に「LiquorPage」の運営を開始。 洋酒から和酒まで幅広い知見をベースに、ジン専門書籍やテキーラメディアなど外部酒類メディアの執筆協力の他、イベントの企画運営にも携わる。(ただの酒好き)

関連記事

  1. 京都産クラフトジン“季の美”の世界観を堪能できる“町家バー”を体験 京都産クラフトジン“季の美”の世界観を堪能できる“町家バー”を体…
  2. 話題の造り手による新ジャパニーズ・ティー・ジン「REVIVE from NINJA」が発売! 話題の造り手による新ジャパニーズ・ティー・ジン「REVIVE f…
  3. 広島から世界に羽ばたくジン「SAKURAO」の開発者に聞く、誕生ストーリーと広島へのこだわり 広島から世界に羽ばたくジン「SAKURAO」の開発者に聞く、誕生…
  4. 世界一のジントニック?北欧のジン「キュロ」についてアンバサダーに聞いてみた サウナで生まれたジン?北欧のジン「キュロ」についてアンバサダーに…
  5. 日本の心をもった英国のクラフトジン「こころ」が日本に上陸!その魅力に迫る 日本の森の素材を活かした英国産クラフトジン「こころ」が発売!その…
  6. ジャパニーズ・クラフトジン ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介
  7. クラフトジンで有名なお店・グッドミールズショップ クラフトジンで有名な「グッドミールズショップ」に行ってきた
  8. 沖縄発・キナを使ったシトラスビターズが発売!たった数的でカクテルが美味に 沖縄発・キナを使った柑橘ビターズが発売!たった数滴でカクテルが美…

おすすめ記事

西日本のトップバーテンダーが大阪に集結!「OSAKA COCKTAIL PARTY 2021」レポート 西日本のトップバーテンダーが大阪に集結!「OSAKA COCKTAIL PARTY 2021」レポート

美味しいカクテルが好きな方なら、一度に多くのカクテルを飲み比べできたら幸せに感じるかもしれません……

【九州・沖縄版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 37ブランドの特徴を紹介 【九州・沖縄版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 37ブランドの特徴を紹介

今や日本各地で造られるようになったクラフトジンですが、その中でも九州・沖縄地方が一大産地となっている…

「YASO GIN」の造り手に聞く - なぜ健康食品メーカーがジンを手がけることになったのか? 「YASO GIN」の造り手に聞く – なぜ健康食品メーカーがジンを手がけることになったのか?

今や100前後のブランドが流通する国産クラフトジンの市場において、発売から1年足らずで品切れが続出す…

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP