世界で最も売れてるジンは?ジン世界売上ランキングTOP8【2019版】

スポンサーリンク

3. ボンベイ / Bombay

ボンベイ・サファイア
売上:400万ケース
産地:イングランド

鮮やかなブルーのボトルが特徴的なボンベイ・サファイアなどを展開するジンブランド「ボンベイ」は、ここ数年3位に定着しています。
戦後ウォッカ人気に押され、ジンが暗黒時代にあった中、1987年に発売したボンベイ・サファイアは、それまでのジンのイメージを覆すボトルデザイン、全使用ボタニカルを公開するという当時では異例のプロモーション、そして洗練された味わいによって暗闇に光を照らし、ジンに変革をもたらしました。
そのクリアな味わいも相まってカクテルベースとして人気が高く、日本では近年お茶の間にも浸透してきています。

2. ゴードン / Gordon’s

売上:510万ケース
産地:イングランド

ボンベイよりも100万ケース以上多く売上げたのは、ロンドンジンの中でも最古参ブランドの一つ「ゴードン」。
1769年にロンドンの地でアレキサンダー・ゴードンが興し、粗悪品が蔓延していた時代にいち早く高品質なジンを手がけるなど長年の功績が認められ、1925年にはジンブランドとしては初めて英国王室御用達の認可を取得。ジンの歴史において重要な役割を果たしたブランドは、今日や世界中に普及しています。
所有するのはスピリッツメーカー最大手であるディアジオ社。大手ブランドでありながらも昨年より11%売上が伸びており、今の世界的なジン人気を象徴しているとも言えます。


スポンサーリンク

1. ヒネブラ サンミゲル / Ginebra San Miguel

売上:2410万ケース
産地:フィリピン

2410万ケースというとんでもない数を売上げ、ダントツの1位に輝いたのはフィリピンの「ヒネブラ サンミゲル」。
ビールでも有名なサンミゲル社が手がけるブランドは、ジンカテゴリーでは不動の1位であり、スピリッツ・リキュール全体でも4位にランクインするという巨大ブランドです。
とはいえ世界的にはあまり知られておらず、大半がフィリピン国内で消費されるブランド(日本での販売は無し)なのですが、実はフィリピンはジン消費量が世界一。そんな同国で最も普及しているジンがこのブランドというわけです。
直近4年間で40%売上を売上いることから、今後もしばらくはジンブランドのトップに君臨し続けるでしょう。

ページ:
1

2

スポンサーリンク
小針 真悟
著者:小針 真悟

[LiquorPage代表] 豊富な現場経験と長年のお酒愛によって、ジンを筆頭にあらゆるお酒の知識を持つ。ジン専門書籍やテキーラメディアなど外部酒類メディアの執筆協力の他、イベントの企画運営にも携わる。

関連記事

  1. ジン-ポジウム・ジャパン・取材レポート 国内初の大型ジンイベント「ジン-ポジウム」に潜入!活況ぶりにジン…
  2. ジンを識るための大イベント、「ジン-ポジウム・ジャパン 2018」が11/25に開催! ジンを識るための大イベント、「ジン-ポジウム・ジャパン 2018…
  3. 日本のジンおすすめの飲み方「緑茶(玉露)割り」 ジャパニーズクラフトジンおすすめの飲み方「緑茶(玉露)割り」
  4. 焼酎を使って造られている日本のクラフトジン12銘柄まとめ 焼酎を使って造られている日本のクラフトジン13銘柄まとめ
  5. ニッカ・カフェジン ジャパニーズクラフトジン「ニッカ・カフェジン」を徹底解説!
  6. 日本の心をもった英国のクラフトジン「こころ」が日本に上陸!その魅力に迫る 日本の森の素材を活かした英国産クラフトジン「こころ」が発売!その…
  7. 広島初のクラフトジン「SAKURAO GIN」 広島初!ジャパニーズクラフトジン「SAKURAO GIN」が新発…
  8. リカーマウンテン・銀座777 約1000種のウイスキー・スピリッツが試飲可!酒専門店「銀座77…

おすすめ記事

沖縄発トロピカルなジン「ORI-GiN 1848」の開発者に聞く、誕生ストーリーとジンに込めたこだわり 沖縄発トロピカルなジン「ORI-GiN 1848」~ 開発者に聞く、誕生ストーリーとジンに込めたこだわり

決して流通量が多くないジンでありながらも、バーテンダーなどプロから特に高い評価を得ている沖縄のジンが…

世界トップバーテンダー監修のバーで楽しめる焼酎!「The SG Shochu」が新発売 世界トップバーテンダー監修のバーで楽しめる焼酎!「The SG Shochu」が新発売

本来焼酎はバーでも楽しめるもの。改めてそう思わせてくれるような焼酎が登場します。国内外に複数…

カクテルを和に味変!「ジャパニーズビターズ」が新フレーバー“桜”のクラウドファンディングを開催中! カクテルを和に味変!「ジャパニーズビターズ」が新フレーバー“桜”のクラウドファンディングを開催中!

カクテルにたった数滴垂らすだけで、和のフレーバーに洗練させることができたら、面白いと思いませんか?…

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP