造り手に聞く – レストラン蒸溜所で造られる日本初のジン「NUMBER EIGHT GIN」開発秘話

当サイトの新サービスがスタート!
↓をタップしてサービスをチェック

カクテルのプロとして提案するオススメの飲み方

— 深水さんといえばカクテルのプロでもありますが、やはりNUMBER EIGHT GINはカクテルに使うことを前提に製造しているのでしょうか?
弊社のレストランはどちらかというとカジュアルなので、食事をしながらジン&トニックやソーダ割りなどでグビグビ飲んでもらえるようなジンにしようとは思いました。
多くの方に飲んでもらいたいので、バランスが取れていて飲みやすい味わいは意識しました。

— オススメの飲み方を教えてください。
まずはジン&トニック。シンプルにこのジンを味わっていただきたいですね。
それからエスプレッソマティーニもオススメです。当店では店内で焙煎したコーヒー豆を使っています。本来はウォッカを使うカクテルですが当店ではこのジンを使っています。
そして3つ目がジンで作るレモンサワー。爽やかにグビグビと飲めるカクテルですね。

フィーバーツリー  メディタレーニアン トニックウォーターを使ったジン&トニック

フィーバーツリー メディタレーニアン トニックウォーターを使ったジン&トニック

自家焙煎のコーヒーを使ったエスプレッソマティーニ

自家焙煎のコーヒーを使ったエスプレッソマティーニ

ジンソーダ

ジン・レモンサワー、この日は姫レモンで作っていただいた

— NUMBER EIGHT GINの今後について聞いても良いですか?
基本的に軸は変えずに味をどんどん洗練させていきます。
限定品にも挑戦しながら全国展開していきたいですね。
それから、僕はバーテンダーでもあるわけですが、バーテンダーという職の働き方は変わってきていますし、やれることの幅が広がってきていると感じています。
蒸溜家として認めてもらえるようにまずは酒造りをしっかりこなしながら、バーテンダーの可能性について感じ取ってもらえるようになれれば嬉しいですね。

— バーテンダーであり造り手でもある深水さんにとってジンは何かと関わりが深いお酒かと思います。そんな深水さんにとって“ジンとは何?”ですか?
自分の可能性を広げてくれるものですね。
今も親交があるバーテンダー仲間と親しくなったのはボンベイ・サファイアのコンペティションに出場したことがきっかけでした。
それ以降、イベントを手伝わせていただいたり活動の幅が広がったというだけでなく、コンペティションがきっかけでボンベイ・サファイアの蒸溜所に行ったことでジンを造りたいと思うようになりました。
バーテンダー、そして造り手として、ジンをとおして今後も自分の可能性を広げていきたいですね。

— ありがとうございました!

スポンサーリンク

NUMBER EIGHT GINについて

NUMBER EIGHT GIN
使用ボタニカル:ジュニパーベリー、イエルバブエナ、神奈川みかん、無農薬レモン、レモンバーベナ、コーヒー豆、ホップ、アボカドの種
アルコール度数:46%
容量:750ml
価格:3,850円(税込)
販売店:QUAYS pacific grill(NUMBER EIGHT DISTILLERY)、HUGEオンラインストアの他、一部洋酒専門店

HUGEオンラインストア・商品ページはこちら

ページ:
1

2

当サイトの新サービスがスタート!
↓をタップしてサービスをチェック
小針 真悟
著者:小針 真悟

[LiquorPage代表] 豊富な現場経験と長年のお酒愛によって、ジンを筆頭にあらゆるお酒の知識を持つ。ジン専門書籍やテキーラメディアなど外部酒類メディアの執筆協力の他、イベントの企画運営にも携わる。

関連記事

  1. ジン・その魅力とは カクテルやロック、多様な飲み方に対応できる「ジン」の魅力
  2. クラフトジン・KOVAL オーガニック・クラフトジン「コーヴァル」の魅力を徹底解説
  3. ジンベースカクテル バーで飲みたい「ジン」を使った代表的なカクテル8選!
  4. ジャパニーズクラフトジンセミナー ジャパニーズクラフトジンのセミナーが2/24に渋谷で開催!
  5. ジン&トニックに合う料理を科学分析!“赤ワインと肉”以上に合う食べ合わせとは? ジン&トニックに合う料理を科学分析!“赤ワインと肉”以…
  6. クラフトジンを楽しむために知っておきたい“ジンの定番の飲み方”4選 クラフトジンを楽しむために知っておきたい“ジンの定番の飲み方”4…
  7. 今世界的にブームのカクテル「ネグローニ」特徴、レシピ、魅力をご紹介 今世界的にブームのカクテル「ネグローニ」特徴、レシピ、魅力をご紹…
  8. GINfest. TOKYO 2018 国内外のジンが大集合!絶好のロケーションでジンを楽しめる「GIN…

おすすめ記事

クラフトジンの王道・シップスミスのコミュニティ「Swan Lab」が始動!独自のカクテルブックを制作 クラフトジンの王道・シップスミスのコミュニティ「Swan Lab」が始動!独自のカクテルブックを制作

クラフトジンの魅力といえば、個性あふれる味わいはもちろんのこと、クラフトならではのカルチャーに触れな…

割材こそが重要?ナチュラル志向の飲料ブランド「フィーバーツリー」を徹底解説 割材こそが重要?ナチュラル志向の飲料ブランド「フィーバーツリー」を徹底解説

ハイボールやジン&トニックなど、カジュアルにお酒を味わう上で欠かせないのが割材。バーの世界では“…

造り手に聞く - レストラン蒸溜所で造られる日本初のジン「NUMBER EIGHT GIN」開発秘話 造り手に聞く – レストラン蒸溜所で造られる日本初のジン「NUMBER EIGHT GIN」開発秘話

近年、国産クラフトジンが大きな盛り上がりを見せる中、レストラン内で造られる日本初のジンとして、その独…

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP