87店舗が参加!クラフトカクテルの祭典「東京カクテル7デイズ 2022」が11/4~11/13まで開催!

87店舗が参加!クラフトカクテルの祭典「東京カクテル7デイズ 2022」が11/4~11/13まで開催!

バーテンダーが趣向を凝らし、独創的なコンセプトのもと作る“クラフトカクテル”はご存じでしょうか?

伝統的なクラシックカクテルとはまた違うアプローチで作られるモダンなカクテルで、見た目や味わい、コンセプトなどの真新しさや独創性から、今、バーの世界で注目を浴びています。

そんな“クラフトカクテル”を気軽に体験できるとして人気のイベント『東京カクテル 7 デイズ』が、今年も開催!

11/4(金)〜11/13(日)までの10日間、都内のバー87店舗を対象に開催されます。

さらに今年は、3年ぶりにメイン会場でのポップアップイベントも開催!
当記事では、その楽しみ方や見所などをざっくりご紹介します。

「東京カクテル 7 デイズ 2022」とはどんなイベント?

東京カクテル 7 デイズ 2022

バー&カクテルファン向けのサイト「Drink Planet(ドリンクプラネット)」の運営元が主催のもと、2017年に初開催し、今年で6回目の開催となる『東京カクテル 7 デイズ 2022』
今年は、過去最多となる都内の87ものバーが参加します。
飲み手は、イベントチケット代わりとなる「カクテルパスポート」を購入すると、参加店舗にて、イベント用に創作された4種類のオリジナルクラフトカクテルが一律1,100円(税サ別)で味わえます。
クラフトカクテルは手間と技術、コストを要するカクテルであるため、1杯2000円以上することも珍しくなく、バーに馴染みがない方にとっては、ハードルが高く感じてしまうかもしれません。
『東京カクテル 7 デイズ』では、そうしたカクテルが気軽に味わえる価格になっていることに加え、参加店舗の対象カクテルが全て一律の価格のため安心して楽しめます。
また、対象カクテルの1杯無料券が付いているほか、3年ぶりに開催されるVillage(メイン会場)でのポップアップイベントに無料で参加できます。

左上から時計回り:VIRTÙ (大手町)のカクテル、Bulgari Ginza Bar(銀座)のカクテル、  bar h’ (八重洲)のカクテル、Flying Bumblebee (代官山)のカクテル、The Peninsula Tokyo / Peter :The Bar (有楽町)のカクテル、Rihga Royal Hotel Tokyo / Cellar Bar (西早稲田) のカクテル

左上から時計回り:VIRTÙ (大手町)のカクテル、Bulgari Ginza Bar(銀座)のカクテル、 bar h’ (八重洲)のカクテル、Flying Bumblebee (代官山)のカクテル、The Peninsula Tokyo / Peter :The Bar (有楽町)のカクテル、Rihga Royal Hotel Tokyo / Cellar Bar (西早稲田) のカクテル

左上から時計回り:Bar LIBRE GINZA (銀座)のカクテル、Bar Composition (新宿)のカクテル、Cocktail Bar Raven(小岩)のカクテル、LIQUID FACTORY (渋谷)のカクテル、MARTINOTTI Prosecco Bar & Caffè(日本橋)のカクテル、ESCAPE by COCKTAIL WORKS (後楽園)のカクテル

左上から時計回り:Bar LIBRE GINZA (銀座)のカクテル、Bar Composition (新宿)のカクテル、Cocktail Bar Raven(小岩)のカクテル、LIQUID FACTORY (渋谷)のカクテル、MARTINOTTI Prosecco Bar & Caffè(日本橋)のカクテル、ESCAPE by COCKTAIL WORKS (後楽園)のカクテル

ポップアップイベントとは?

『東京カクテル 7 デイズ』の世界観を一つの会場で体験できるのが、Village(メイン会場)でのポップアップイベント。
今年は、天王洲アイルの「RIDE」を会場として、11/5(土)-11/6(日)の2日間で開催されます。
「カクテルパスポート」購入者は、誰でも無料で参加でき、会場では、9つのブランドが展開するポップアップバーにて、有名なバーテンダーが手がけるクラフトカクテルを無料でテイスティングできます。
また、カクテルにまつわるワークショップへの参加もできます。

ラグジュアリーホテルや世界的なバーも参加

左上から時計回り:「VIRTÙ」ヴェルテュ / フォーシーズンズ東京大手町、「Gold Bar」ゴールド バー / 東京エディション虎ノ門、「ESCAPE by COCKTAIL WORKS」エスケープ バイ カクテルワークス、  「Fairground Bar & Wine Shop」フェアグラウンド  バー&ワインショップ、「BAR dilly dally」バー ディリー ダリ―、「Bulgari Ginza Bar」ブルガリ ギンザ・バー

左上から時計回り:「VIRTÙ」ヴェルテュ / フォーシーズンズ東京大手町、「Gold Bar」ゴールド バー / 東京エディション虎ノ門、「ESCAPE by COCKTAIL WORKS」エスケープ バイ カクテルワークス、  「Fairground Bar & Wine Shop」フェアグラウンド バー&ワインショップ、「BAR dilly dally」バー ディリー ダリ―、「Bulgari Ginza Bar」ブルガリ ギンザ・バー

過去最多の87店舗が参加する今年は「ブルガリ ギンザ・バー」や、フォーシーズンズホテル東京大手町内の「VIRTÙ」東京エディション虎ノ門のシグネチャーバー「Gold Bar」といった、ラグジュアリーホテルのバーが初参加するほか「BarLIBRE GINZA」「BAR dilly dally」「ESCAPE by COCKTAIL WORKS」など、話題の新店も初参加。
毎開催のことながら“アジア最高のバー50選”の上位にランクインするバーなど、バーの世界ではとても有名なお店ばかりが参加しています。(当メディアの「バーテンダーへの8つの質問」に登場のバーも数多く参加しています)
「カクテルパスポート」は、それらのお店の紹介本でもあり、東京のバーガイドブックとして、イベント後も活用できます。

クラフトカクテルはもちろん、東京のトップバーを気軽に体験するチャンスかもしれません。

「東京カクテル 7 デイズ 2022」イベント詳細

■開催日時&場所:
1) Village [メイン会場]  RIDE (天王洲アイル)
東京都品川区東品川 2 丁目 2-24 天王洲セントラルタワーキャナルガーデン 1F
2022 年 11 月 5 日(土) 13:00~20:00 / 6 日(日) 13:00~18:00
*9 ブランドのポップアップバー展開&カクテル無料テイスティング(5 杯まで)
*ワークショップ開催
https://cocktailbar.jp/7days_2022/

2) バービジット対象店舗
2022 年 11 月 4 日(金)~11 月 13 日(日)まで
渋谷、恵比寿、新宿などを中心としたバー、レストランバー、ホテルバー、87 店舗
https://cocktailbar.jp/7dbars
 
■参加カクテルパスポート価格:
前売券(11 月 3 日まで) 3,850 円(税込) ペア券 6,930 円(税込、10%off)/ 当日券(11 月 4 日より) 4,840 円(税込)

■公式サイト: https://cocktailbar.jp/7days/
Facebook : @cocktailbarconcierge / Instagram : @cocktail7days

著者:小針 真悟

[LiquorPage運営責任者] お酒の現場を7年経験したのちに独立。お酒の魅力を多くの人に知ってもらうべく、2016年11月に「LiquorPage」の運営を開始。 洋酒から和酒まで幅広い知見をベースに、ジン専門書籍やテキーラメディアなど外部酒類メディアの執筆協力の他、イベントの企画運営にも携わる。(ただの酒好き)

関連記事

  1. カクテルで時を超える…ミッドタウン日比谷にポップアップバー「TASTE OF TIME 」が登場! カクテルで時を超える…ミッドタウン日比谷にポップアップバー「TA…
  2. 日本一のバー擁するSG Groupがワインカクテルバー&レストラン「swrl.」を10月渋谷にオープン! 日本一のバー擁するSG Groupがワインカクテルバー&レストラ…
  3. “今飲んでおきたい”世界が注目するジン・カクテル 5選 “今味わっておきたい”世界が注目するジン・カクテル 5選
  4. マルガリータ・レシピと作り方 自宅で作れる?テキーラカクテル「マルガリータ」レシピと作り方
  5. トッププロに聞く、初心者にもおすすめできるコーヒーカクテル4選 トッププロに聞く、初心者にもおすすめのコーヒーカクテル厳選4選
  6. 海外の若者に大人気の低アルコール飲料「ハードセルツァー」をご存じ?実は日本でも楽しめる 海外の若者に大人気の低アルコール飲料「ハードセルツァー」をご存じ…
  7. テキーラサンライズ・作り方とレシピ 超人気カクテル「テキーラサンライズ」のレシピと作り方
  8. “旅”をテーマのトロピカルなボトルカクテル!トッププロらが手がける「オリジン アビエーション」が発売! 旅気分を味わえるトロピカルなボトルカクテル!トッププロらが手がけ…

おすすめ記事

トップバーテンダーが手がける“クラフト・ジントニック”のための蒸溜所プロジェクトが始動!

シンプルなカクテルながら、その爽やかな香りと洗練された口当たりに、バーで味わうジン&トニックに癒され…

造り手19社が集結し創り上げたジン「OSUZU GIN DistiRally NEXT 2022」を発売! 造り手19社が集結し創り上げたジン「OSUZU GIN DistiRally NEXT 2022」を発売!

この度、洋酒専門の酒販店・株式会社千雅とLiquorPage(当メディア)は、国産ジンが造り手が一つ…

西日本のトップバーテンダーが大阪に集結!「OSAKA COCKTAIL PARTY 2021」レポート 西日本のトップバーテンダーが大阪に集結!「OSAKA COCKTAIL PARTY 2021」レポート

美味しいカクテルが好きな方なら、一度に多くのカクテルを飲み比べできたら幸せに感じるかもしれません……

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP