日本最大のウイスキーイベント「ウイスキーフェスティバル2019 in 東京」が11/16-11/17に開催!

日本最大のウイスキーイベント「ウイスキーフェスティバル2019 in 東京」が11/16-11/17に開催!

「ウイスキーをもっと知りたい」、「カジュアルにウイスキーの飲み比べがしたい」。
年々ウイスキー業界が盛り上がっていく中で、そう思っている方も少なくないでしょう。
そうした需要に応えるべく、近年は様々な地域でウイスキーイベントが行われるようになってきているのですが、その中でも最大の規模を誇るのが「ウイスキーフェスティバル」です。
12年目となる2019年開催は、11/16(土)-11/17(日)の二日間、ベルサール高田馬場で開催!
年々パワーアップを続ける同イベントについて、当記事ではご紹介!

当サイトの新サービスがスタート!
↓をタップしてサービスをチェック

80社以上のブースが登場!味わって、知る、ウイスキーのお祭り!

長年にわたって日本のウイスキー業界の発展を支えてきたウイスキー文化研究所が主催する「ウイスキーフェスティバル」。
20歳以上の方なら誰でも参加できるイベントで、昨年は2日間で8000名もの方が来場しました。

今年は81社のブースが出展予定で(11/8時点)、ジャパニーズウイスキーはもちろんのこと、世界中の様々なウイスキーが集結し、基本的には自由に飲み比べができます。(一部銘柄は有料)
一流バーテンダーがその場で作るウイスキーカクテルも無料で体験できる他、フードも出品。
また、ウイスキーだけでなく、ジンやテキーラなどウイスキーに関連するスピリッツも多数出品予定で、ウイスキーを軸に様々なお酒の情報をインプットできます。

しっかりとウイスキーを学びたい方向けの有料セミナー(予約制)や、限定ボトルの販売も予定されており、「味わう」だけでなく、「知る」、そして出展するウイスキーの造り手やインポーター、または他のウイスキーラバーと「繋がる」こともできる、まさにウイスキーのお祭りです。

このイベントほど多くのウイスキーが集う機会はおそらく他にはありません。
ウイスキーラバーズはもちろんのこと、飲み始めたばかりの方も、ぜひ参加を検討してみては?

スポンサーリンク

「ウイスキーフェスティバル2019 in 東京」詳細

開催日時 2019年11月16日(土) 12:00-19:00
2019年11月17日(日) 11:00-18:00
チケット 1日入場前売券: 一般/4,500円

2日通し入場前売券: 一般/8,000円
当日券: 一律5,000円
※すべて税込価格
開催場所 ベルサール高田馬場 イベントホール

(Google Map)
主催 ウイスキー文化研究所(http://scotchclub.org/)
チケットの購入や詳しい情報は公式HPをチェック!
https://whiskyfestival.jp/tokyo2019/
当サイトの新サービスがスタート!
↓をタップしてサービスをチェック
小針 真悟
著者:小針 真悟

[LiquorPage代表] 豊富な現場経験と長年のお酒愛によって、ジンを筆頭にあらゆるお酒の知識を持つ。ジン専門書籍やテキーラメディアなど外部酒類メディアの執筆協力の他、イベントの企画運営にも携わる。

関連記事

  1. ウイスキー専門用語集 ウイスキー初心者向け!ウイスキー専門用語まとめ【全36語】
  2. サントリーから新ウイスキーブランド「碧Ao」が発売!5大産地の原酒をブレンド サントリーから新ウイスキーブランド「碧Ao」が発売!5大産地の原…
  3. RTDとRTS、その意味とは 知っておくと役立つかも?RTD・RTSという単語の意味とは
  4. ハイボールの起源とされるスコッチ「デュワーズ」はなぜ若年層に人気? ハイボールの起源とされるスコッチ「デュワーズ」はなぜ若い世代に人…
  5. 赤ワインと頭痛 赤ワインは本当に頭痛を引き起こしやすいのか?
  6. 世界一のウイスキーは? スコッチ、バーボンなど部門別に見る、世界一売れているウイスキーの…
  7. 人気シングルモルト・スコッチ「グレンフィディック」がラグジュアリーなパッケージにリニューアル! 人気シングルモルト・スコッチ「グレンフィディック」がラグジュアリ…
  8. 世界のバーでトレンドのスコッチウイスキー・ランキングTOP5【2019】 世界のバーでトレンドのスコッチウイスキー・ランキングTOP5【2…

おすすめ記事

クラフトジンの王道・シップスミスのコミュニティ「Swan Lab」が始動!独自のカクテルブックを制作 クラフトジンの王道・シップスミスのコミュニティ「Swan Lab」が始動!独自のカクテルブックを制作

クラフトジンの魅力といえば、個性あふれる味わいはもちろんのこと、クラフトならではのカルチャーに触れな…

割材こそが重要?ナチュラル志向の飲料ブランド「フィーバーツリー」を徹底解説 割材こそが重要?ナチュラル志向の飲料ブランド「フィーバーツリー」を徹底解説

ハイボールやジン&トニックなど、カジュアルにお酒を味わう上で欠かせないのが割材。バーの世界では“…

造り手に聞く - レストラン蒸溜所で造られる日本初のジン「NUMBER EIGHT GIN」開発秘話 造り手に聞く – レストラン蒸溜所で造られる日本初のジン「NUMBER EIGHT GIN」開発秘話

近年、国産クラフトジンが大きな盛り上がりを見せる中、レストラン内で造られる日本初のジンとして、その独…

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP