日本最大のウイスキーイベント「ウイスキーフェスティバル2019 in 東京」が11/16-11/17に開催!

日本最大のウイスキーイベント「ウイスキーフェスティバル2019 in 東京」が11/16-11/17に開催!

「ウイスキーをもっと知りたい」、「カジュアルにウイスキーの飲み比べがしたい」。
年々ウイスキー業界が盛り上がっていく中で、そう思っている方も少なくないでしょう。
そうした需要に応えるべく、近年は様々な地域でウイスキーイベントが行われるようになってきているのですが、その中でも最大の規模を誇るのが「ウイスキーフェスティバル」です。
12年目となる2019年開催は、11/16(土)-11/17(日)の二日間、ベルサール高田馬場で開催!
年々パワーアップを続ける同イベントについて、当記事ではご紹介!

スポンサーリンク

80社以上のブースが登場!味わって、知る、ウイスキーのお祭り!

長年にわたって日本のウイスキー業界の発展を支えてきたウイスキー文化研究所が主催する「ウイスキーフェスティバル」。
20歳以上の方なら誰でも参加できるイベントで、昨年は2日間で8000名もの方が来場しました。

今年は81社のブースが出展予定で(11/8時点)、ジャパニーズウイスキーはもちろんのこと、世界中の様々なウイスキーが集結し、基本的には自由に飲み比べができます。(一部銘柄は有料)
一流バーテンダーがその場で作るウイスキーカクテルも無料で体験できる他、フードも出品。
また、ウイスキーだけでなく、ジンやテキーラなどウイスキーに関連するスピリッツも多数出品予定で、ウイスキーを軸に様々なお酒の情報をインプットできます。

しっかりとウイスキーを学びたい方向けの有料セミナー(予約制)や、限定ボトルの販売も予定されており、「味わう」だけでなく、「知る」、そして出展するウイスキーの造り手やインポーター、または他のウイスキーラバーと「繋がる」こともできる、まさにウイスキーのお祭りです。

このイベントほど多くのウイスキーが集う機会はおそらく他にはありません。
ウイスキーラバーズはもちろんのこと、飲み始めたばかりの方も、ぜひ参加を検討してみては?

スポンサーリンク

「ウイスキーフェスティバル2019 in 東京」詳細

開催日時 2019年11月16日(土) 12:00-19:00
2019年11月17日(日) 11:00-18:00
チケット 1日入場前売券: 一般/4,500円

2日通し入場前売券: 一般/8,000円
当日券: 一律5,000円
※すべて税込価格
開催場所 ベルサール高田馬場 イベントホール

(Google Map)
主催 ウイスキー文化研究所(http://scotchclub.org/)
チケットの購入や詳しい情報は公式HPをチェック!
https://whiskyfestival.jp/tokyo2019/
スポンサーリンク
小針 真悟
著者:小針 真悟

[LiquorPage代表] 豊富な現場経験と長年のお酒愛によって、ジンを筆頭にあらゆるお酒の知識を持つ。ジン専門書籍やテキーラメディアなど外部酒類メディアの執筆協力の他、イベントの企画運営にも携わる。

関連記事

  1. ウイスキー各種を比較 シングルモルト、バーボン、ライなど…ウイスキー9種の違いを比較解…
  2. 家飲みで知る お酒を知りたいならバーに行くより「家飲み」がおすすめ!
  3. “10年”が登場?アイラモルト「ポートシャーロット」が色々新しくなったって知ってた? “10年”が登場?アイラモルト「ポートシャーロット」が色々新しく…
  4. 秩父蒸溜所レポート!イチローズモルトは“魅力的な人たち”が造っていた 秩父蒸溜所レポート!イチローズモルトは“魅力的な人たち”が造って…
  5. Whisky Festival 2018 in大阪が6/3(日)に開催!国内最大級のウイスキーの祭典! Whisky Festival 2018 in大阪が6/3(日)…
  6. トニックウォーターとは? ジュースとして飲める!トニックウォーターとはどんな飲み物?
  7. なぜウイスキーハイボールはソーダで割ってるだけなのに美味しい? なぜウイスキーハイボールはソーダで割ってるだけなのに美味しい?
  8. アラン島で造られる唯一のウイスキー「アラン・モルト」その魅力に迫る アラン島唯一の蒸留所が手がけるウイスキー「アラン・モルト」その魅…

おすすめ記事

焼酎の名門「尾鈴山蒸留所」がウイスキー造りを開始!造り手にインタビュー 造り手に聞く – 焼酎の名門が尾鈴山蒸留所で始めたウイスキー造りとは

黒木本店といえば「百年の孤独」や「㐂六(きろく)」などを手がける宮崎屈指の焼酎の造り手。別屋の尾鈴山…

沖縄発トロピカルなジン「ORI-GiN 1848」の開発者に聞く、誕生ストーリーとジンに込めたこだわり 沖縄発トロピカルなジン「ORI-GiN 1848」~ 開発者に聞く、誕生ストーリーとジンに込めたこだわり

決して流通量が多くないジンでありながらも、バーテンダーなどプロから特に高い評価を得ている沖縄のジンが…

世界トップバーテンダー監修のバーで楽しめる焼酎!「The SG Shochu」が新発売 世界トップバーテンダー監修のバーで楽しめる焼酎!「The SG Shochu」が新発売

本来焼酎はバーでも楽しめるもの。改めてそう思わせてくれるような焼酎が登場します。国内外に複数…

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP