「酒」の語源、知ってますか?諸説ある語源を簡単に解説

「酒」の語源、知ってますか?諸説ある語源を簡単に解説

決して必要な知識ではないながらも、言葉の成り立ちや語源を知ることは意外と楽しいもの。

私たちは普段当たり前のようにアルコール飲料を「酒」と呼んでいますが、その語源についてはご存じでしょうか?
なぜ酒を「サケ」と呼ぶのか、人生に一度くらいは気になったことがある方も少なくないでしょう。
そこで今回は、「酒」の語源について、「酒の歴史 / 」を参考にしながら、解説していきます。
この記事を読み終わった後には、酒の捉え方が変わっているかもしれません。

「栄之水」…「栄のキ」…酒の語源は諸説ある

日本における「酒」の語源については諸説あります。今回は代表的な3つの説をご紹介します。
まず1つ目は、酒を飲むと気持ちが晴々することから「栄(さかえ)之水」と呼ばれていたものが、繁栄を意味する「さかえ」の部分が省略されて「サケ」になったという説。
2つ目は、「栄のキ」と呼ばれていたものが省略されて「サキ」になり、それが転じて「サケ」になったという説。こちらの語源における「キ」とは、さらに長い歴史を持つ酒を表す言葉です。そもそも酒は、古くは「怪し」または「奇し」といった酔いによる不思議な感覚を表す言葉、または薬を表す言葉である「キ」や「クシ」と呼ばれていたのです。つまり「栄のキ」とは、繁栄のキ(酒)を意味します。
そして3つ目は、酒を飲めば邪気を避けられるという考えのもと、「邪気を避ける」の「避け」の部分が「サケ」になったという説です。

盃

正しい語源ははっきりしないものの、これら3つの説を見れば分かるように、繁栄を願う、またはそれにつながる飲み物として酒はポジティブなイメージで捉えられていました。
なぜポジティブに捉えられていたのか、それは当時の酒が、飲みものとしてどういった立ち位置だったのかが深く関係しています。

酒は神聖なる飲み物だった

神棚に供えられた酒

そもそも日本では、古くから酒は神聖なる飲み物とされてきました。
日本で酒造りが始まったのは縄文時代頃。最初の酒は山ブドウなどの果実を発酵させたものと考えられていますが、中国、朝鮮から米を原料とした酒造りが伝わると、日本酒のルーツとなる酒が誕生し、独自に発展していきました。

大変な労力を強いられる稲作によって得られる米は、貴重な食料であり、日本人にとってとても重要なもの。
その粒には神が宿ると考えられており、それを使って造られる酒は、神にお供えするにふさわしい飲み物と考えられていました。
そもそも日本では、古くから食べ物や飲み物を一部の人が独占しないように、神にお供えし、その後に皆で平等に分け合い、神前で食すという風習がありました。
また、豊作祈願に代表される様々な神事の際に酒は奉納されており、古来より神事に欠かせないものであり、繁栄を生む飲み物として尊ばれてきたのです。
現在も、神へ捧げる酒は「お神酒(ミキ)」と呼ばれ、古来からの風習が残されています。

一方世界を見渡せば、例えば赤ワインは「キリストの血」と例えられていたり、インカ帝国や古代中国でも、酒は祭礼の際に大きな役割を果たしたとされています。
日本だけでなく、世界的に酒は神聖なる飲み物だったのです。

まとめ

人類文化の一部として、文明とともに世界各地で発展してきた酒。
神聖なる飲み物でもあった酒の語源は、「栄之水」や「栄のキ」といった繁栄などを意味するポジティブな言葉であり、さらに古くは「キ」や「クシ」と呼ばれていました。
今後も私たちの生活に寄り添いながら、繁栄をもたらしてくれるのでしょうか。

小針 真悟
著者:小針 真悟

[LiquorPage運営責任者] お酒の現場を7年経験したのちに独立。お酒の魅力を多くの人に知ってもらうべく、2016年11月に「LiquorPage」の運営を開始。 洋酒から和酒まで幅広い知見をベースに、ジン専門書籍やテキーラメディアなど外部酒類メディアの執筆協力の他、イベントの企画運営にも携わる。(ただの酒好き)

関連記事

  1. 黒麹の芋焼酎・28銘柄まとめ 黒麹の芋焼酎【28銘柄】を基本情報や特徴とともにご紹介
  2. 日本酒・グラスか徳利か 徳利とグラス、日本酒はどちらで飲むのがおすすめ?【家飲み編】
  3. 麦焼酎「佐藤」 焼酎「佐藤」なら「麦」が高コスパでおすすめ!
  4. ウイスキーのような焼酎 ウイスキー好きなら絶対に飲むべき2つの焼酎
  5. How to choice? お酒選びに迷った際にとるべき究極の解決法!
  6. リカーマウンテン・銀座777 約1000種のウイスキー・スピリッツが試飲可!酒専門店「銀座77…
  7. 日本酒のいろいろな飲み方 日本酒の飲み方講座〜実は日本酒にはいろいろな飲み方がある
  8. 金霧島、黒宝霧島、AX霧島 金霧島や黒宝霧島など…霧島の変わりダネシリーズ4銘柄まとめ

おすすめ記事

【九州・沖縄版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 37ブランドの特徴を紹介 【九州・沖縄版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 37ブランドの特徴を紹介

今や日本各地で造られるようになったクラフトジンですが、その中でも九州・沖縄地方が一大産地となっている…

「YASO GIN」の造り手に聞く - なぜ健康食品メーカーがジンを手がけることになったのか? 「YASO GIN」の造り手に聞く – なぜ健康食品メーカーがジンを手がけることになったのか?

今や100前後のブランドが流通する国産クラフトジンの市場において、発売から1年足らずで品切れが続出す…

【大阪・京都・近畿版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 15ブランドの特徴を紹介 【大阪・京都・近畿版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 15ブランドの特徴を紹介

世界に羽ばたくクラフトジンへと成長した「季の美」と「ROKU」は、どちらも近畿地方の府県を産地とする…

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP