ジンラバー必見!インスタLIVE配信イベント「ジンフェスティバルTV’21」が6/12-13に開催!

ジンラバー必見!インスタLIVE配信イベント「ジンフェスティバルTV’21」が6/12-13に開催!

毎年6月の第2土曜日は、ジンの祝日「ワールドジンデイ」だってご存じでしたか?
今、日本を含め世界的に人気が急上昇しているジンですが、そのお祝いの日として世界中で様々なジンイベントが開催されているんです。


日本でも2018年のワールドジンデイより「ジンフェスティバル東京」が開催されており、2019年開催は2日間で約9,000名の来場者数を記録。
コロナ禍の影響もあり、昨年からは同時多発インスタLIVE配信イベント「ジンフェスティバルTV」として開催しています。

名実ともにアジア最大級のジンイベントとして世界が注目する中、「ジンフェスティバルTV’21」として今年も開催されることが決定!
今年のワールドジンデイである6/12-13(土日)の15:00〜20:00、インスタ越しにワールドジンデイを体験し、ジンラバーズと一緒にお祝いすることができます!

国内外のジンにまつわるLIVE配信を視聴できる「ジンフェスティバルTV’21」

▼「ジンフェスティバル東京 2019」の様子▼

ジンラバー達とワールドジンデイのお祝いをしたいと、「We’re all connected by juniper.」をコンセプトに始まったとされるジンフェスティバル東京。
今年は、スマホさえあればどこでも参加できることから「Wherever you are, we’re all connected by juniper.」に改め、開催されます。

昨年同様にインスタLIVE上で開催され、ジンの「蒸溜所」や「メーカー/インポーター」、そしてジンが好きな「バーやバーテンダー」らがそれぞれ実施するLIVE番組が配信されます。
昨年よりパワーアップし、2日間開催となる今回は、国内外から合計59の造り手やインポーター、バーなどの参加が決定。
人気の国産クラフトジンの造り手によるバーチャル蒸溜所ツアーや、世界的なジンブランドについて学べるセミナー、バーテンダーによるカクテル講座や飲み比べなど、ジンにまつわる様々なLIVEコンテンツが配信されます。
また、同時刻に4~8番組がライブ配信されるのも特徴的で、ジンフェスティバルTVの公式インスタアカウント(@gin.festival_tv)の投稿欄にある「番組表」を経由することで、テレビのチャンネルを選ぶように、好みの番組を楽しめます。

公式チャンネルで見どころをチェック!

イベント公式アカウントでは、時間帯ごとの見どころを伝える番組を終日配信し、イベント全体をナビゲート。
また、初心者向けジンセミナーや、海外のジンフェスとの中継なども実施し、イベントを盛り上げるのだそうです。

試飲セットの販売や、プレゼントキャンペーンも!

配信を見て楽しむだけでなく、飲みながら楽しめるのもポイント。
今年は、配信参加ブランドとトニックウォーターがセットになった試飲セットも、公式通販(https://www.ginbottle.shop/)にて販売されています。
その他にも、ジンやトニックウォーターが当たるプレゼントキャンペーンも実施されるのだそうです。

試飲セット

詳しくは公式インスタアカウントをチェック!
https://www.instagram.com/gin.festival_tv/

詳細

ジンフェスティバルTV’21

「ジンフェスティバルTV’21」
開催日: 6/12-13(土日) 両日15:00〜20:00
配信方法:インスタLIVE
公式アカウント:@gin.festival_tv
HP:https://www.ginfest.tokyo
主催:ジンフェスティバル東京運営事務局(株式会社フライングサーカス)

こちらの記事もおすすめ!
国産クラフトジンの造り手インタビュー記事まとめ
ジン好きが選ぶ、まず味わっておきたい「定番クラフトジン」6選

全国のバーテンダーの人となりを知ろう!
バーテンダーへの8つの質問

ジン・クラフトジンを買うならAmazonがおすすめ!

⇒Amazonのジンストア

小針 真悟
著者:小針 真悟

[LiquorPage運営責任者] お酒の現場を7年経験したのちに独立。お酒の魅力を多くの人に知ってもらうべく、2016年11月に「LiquorPage」の運営を開始。 洋酒から和酒まで幅広い知見をベースに、ジン専門書籍やテキーラメディアなど外部酒類メディアの執筆協力の他、イベントの企画運営にも携わる。(ただの酒好き)

関連記事

  1. 八海山の造り手が新天地「ニセコ蒸溜所」で手がけるジンとウイスキーとは? 八海山の造り手が新天地「ニセコ蒸溜所」で手がけるジンとウイスキー…
  2. 【中部地方版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 14ブランドの特徴を紹介 【中部地方版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 14ブランドの…
  3. クラフトジンの流行にはウイスキーブームが関係している?
  4. 暑い日にぴったり!“バジル”を使ったオススメのジンカクテル2つのご紹介 暑い日にぴったり!“バジル”を使ったオススメのジンカクテル2つの…
  5. 人気女性バーテンダーの優勝カクテルがボトル商品に!「Mother’s Blossom」が9/16に発売 人気女性バーテンダーの優勝カクテルがボトル商品に!「Mother…
  6. 日本随一のジン専門バー「JUNIPER」の創業者に聞く、これまでとこれから 日本随一のジン専門バー「JUNIPER」創業者に聞く、店の誕生ス…
  7. 2020年、LiquorPageで最も読まれた記事は?TOP5を発表! 2020年、LiquorPageで最も読まれた記事は?閲覧数ラン…
  8. クラフトジン「槙-コズエ-」 国産クラフトジン「槙-KOZUE-」が新発売!気になる特徴とは

おすすめ記事

【九州・沖縄版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 37ブランドの特徴を紹介 【九州・沖縄版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 37ブランドの特徴を紹介

今や日本各地で造られるようになったクラフトジンですが、その中でも九州・沖縄地方が一大産地となっている…

「YASO GIN」の造り手に聞く - なぜ健康食品メーカーがジンを手がけることになったのか? 「YASO GIN」の造り手に聞く – なぜ健康食品メーカーがジンを手がけることになったのか?

今や100前後のブランドが流通する国産クラフトジンの市場において、発売から1年足らずで品切れが続出す…

【大阪・京都・近畿版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 15ブランドの特徴を紹介 【大阪・京都・近畿版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 15ブランドの特徴を紹介

世界に羽ばたくクラフトジンへと成長した「季の美」と「ROKU」は、どちらも近畿地方の府県を産地とする…

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP