メキシコを旅するメスカル「デルンベス」の仕掛け人、ウリセス氏にインタビュー!

当サイトの新サービスがスタート!
↓をタップしてサービスをチェック

「現地ではテキーラ、メスカル以外のアガベスピリッツにも注目が集まっている」

− デルンベスから少し離れますが、拠点のあるグアダラハラではメスカル、はたまたテキーラなどのトレンドはどうでしょうか?

ウリセス:テキーラは変わらず伸びていますが、今はメスカルの方が断然勢いがあります。
世界中からメスカルの要望があり、メスカルを出すバーも流行っています。
テキーラの方は、原料のブルーアガベの価格がとんでもないことになっているのですが、メスカルのアガベはまだそうした兆候はありません。
それにより、本来はテキーラよりメスカルの方が価格帯が高いのですが、今やメスカルの方が相対的に安くなりつつあります。

− ではメスカルのブームはまだまだ続きそうですか?

ウリセス:値段の件もありますし、しばらくはメスカルのブームは続くでしょうね。
ただ、最近ではライシージャやバカノラなどテキーラでもメスカルでもないアガベスピリッツや、ソトルといったメキシコ原産のスピリッツなどにも注目が集まっています。
メキシコのスピリッツ全体が注目されているのでしょう。

メスカルはもっと盛り上がりそうだと言う。

メスカルはまだまだ盛り上がりそうだと言う。

− 今回ウリセスさんは初来日だったようですが、日本のテキーラ&メスカルシーンについてはどのような印象を受けましたか?

ウリセス:私が思っていた以上に日本でテキーラ&メスカルが知られていて驚きました。
それに、具体的な質問をする人や勉強熱心な人が多い印象で、とても好感を持ちましたね。

スポンサーリンク

デルンベスの今後

− 最後に、デルンベスの今後の展望や予定についてお聞きしても良いですか?

ウリセス:デルンベスを片手に、今後もメスカルを世界に広める活動を続けていきます。
今後の予定については、実は約2ヶ月後に“ドゥランゴ”と“ミチョアカン”の2種が日本で解禁になる予定です。
今まで日本で味わえるデルンベスは2種だけでしたが、これによりメキシコをめぐる旅をより堪能できるでしょう。

− インタビューにご協力いただき、ありがとうございました!

ちなみに今回、ウリセス氏の来日に合わせてウェルカムイベントが開催されました。
Casa De Sarasa(東京・渋谷)や、AGAVERIA(東京・代々木)などで開催され、テキーラ&メスカルラバーたちが多く集まったようです。
その様子を見るに、今後日本でもさらにメスカルシーンが盛り上がっていくでしょう。

Casa De Sarasaで行われたウリセス氏を囲むイベント。同店はテキーラ&メスカルはもちろんタコスも有名。

Casa De Sarasaで行われたウリセス氏を囲むイベント。同店はテキーラ&メスカルはもちろんタコスも有名。

AGAVERIAで行われたウェルカムイベントでの一コマ。同店はアガベスピリッツ専門店であり、昼はオーガニックスムージーを提供している。

AGAVERIAで行われたウェルカムイベントでの一コマ。同店はアガベスピリッツ専門店であり、昼はオーガニックスムージーを提供している。

撮影協力:Casa De SarasaAGAVERIA
インタビュー協力:TEQUILA MUCHO(デルンベス輸入&コーディネート)、JUAST

デルンベス販売元:株式会社千雅
ページ:
1

2

当サイトの新サービスがスタート!
↓をタップしてサービスをチェック
小針 真悟
著者:小針 真悟

[LiquorPage代表] 豊富な現場経験と長年のお酒愛によって、ジンを筆頭にあらゆるお酒の知識を持つ。ジン専門書籍やテキーラメディアなど外部酒類メディアの執筆協力の他、イベントの企画運営にも携わる。

関連記事

  1. 13種のオリジナルマルガリータを飲み比べ!「マルガリータの日」記念イベントを2/23に開催 13種のオリジナルマルガリータを飲み比べ!「マルガリータの日」記…
  2. テキーラはサボテンのお酒ではない なぜテキーラは「サボテンのお酒」と誤解されるのか?
  3. 海外から豪華ゲストが来日!東京・大阪・名古屋でテキーラ&メスカルの祭典を10月に開催! 海外から豪華ゲストが来日!テキーラ&メスカルの祭典が東京・大阪・…
  4. テキーラの原料「アガベ」の深刻な不足問題 テキーラの危機!原料のアガベ不足が深刻に、価格も急騰…今後どうな…
  5. プレミアムテキーラの専用グラス プレミアムテキーラはショットグラスではなく専用グラスで飲むべき?…
  6. テキーラの“定義”をシンプルかつ丁寧に解説!実は厳しい決まりが……
  7. テキーラ・個性的で魅力的なボトル テキーラほどアート性が高く個性的な”ボトル̶…
  8. テキーラができるまで 〜 独自の製造工程をざっくり紹介 テキーラができるまで 〜 独自の製造工程をざっくり紹介

おすすめ記事

LIVE配信イベント「ジンフェスティバルTV」が6/13に開催!ワールドジンデイをお祝いしよう

毎年6月の第2土曜日は、今大きなムーブメントとなっているジンの祝日「ワールドジンデイ」として世界中で…

自宅やバーで楽しむ「ザ・ボタニスト」カクテル / On 2 Off Bar 座談会 No.4 (6/6YouTube無料配信) 自宅やバーで楽しむ「ザ・ボタニスト」カクテル / On 2 Off Bar 座談会 No.4 (6/6YouTube無料配信)

その道のプロが教えるクラフトジンの楽しみ方、知りたくありませんか?ウイスキーの産地としても知…

自宅やバーで楽しむ「コアントロー」カクテル / On 2 Off Bar 座談会 No.3 (5/30YouTube無料配信) 自宅やバーで楽しむ「コアントロー」カクテル / On 2 Off Bar 座談会 No.3 (5/30YouTube無料配信)

カクテルのプロによる動画でおウチカクテルをアップデートしませんか?バーが好きな方ならきっと一…

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP