ハイボールをより美味しく楽しめるようになる本!?「ウイスキー ハイボール大全」が発売

ハイボールをより美味しく楽しめるようになる本!?「ウイスキー ハイボール大全」が発売

きっと多くの方が好んで飲んでいるであろうハイボール…少しだけこだわってみることで、より美味しく楽しめるようになるはずです。

…でもどのようにこだわったら良い??
その答えは、ハイボールの知識やハウツーが網羅された書籍「ウイスキー ハイボール大全(出版・スタジオ タック クリエイティブ)」で見つけられるかもしれません。
監修・執筆するのは「重鎮バーテンダーが紡ぐスタンダード・カクテル」や「バーへ行こう」など、これまでにバー関連の書籍を複数出版してきたバー&カクテルライターのいしかわあさこさん。
当記事では7/20よりAmazonなど全国の書店で販売がスタートしているこちらの書籍について、ざっくりご紹介します。

ありそうでなかった、ハイボールの専門書

ジャパニーズウイスキーを筆頭に、近年人気が過熱しているウイスキー。これまでにウイスキーそのものを解説する書籍は山ほど発売されてきましたが、その最もポピュラーな飲み方ともされる“ハイボール”を専門的に解説・紹介する書籍はほぼ存在しませんでした。
今回発売された「ウイスキー ハイボール大全」は、その名の通りハイボールをより深く楽しんでもらうことに特化した、いわばハイボールのバイブルです。

「ウイスキー ハイボール大全」の表紙

その中身は、ウイスキーをあまり知らない方でも親しみやすい内容でありながら、ファンの方でもその知識をより深められるようなものとなっています。
まずは日本におけるハイボールの歴史から始まり、初心者の方でも自分で作って楽しめるように細かく丁寧に記されたハイボールの作り方と、そのアレンジ方法を紹介するページも。
バーテンダーたちの協力のもと厳選された、ハイボールにおすすめのウイスキー銘柄を紹介するページでは、国産を含む世界各地のウイスキー126本がその特徴とともに紹介されています。

ウイスキー ハイボール大全

その他、ハイボールに欠かせないソーダを銘柄別に解説するページや、もう少しこだわりたい方向けにハイボール用のグラスの紹介するページも用意されています。
また、名バーテンダーが作る至高のハイボールとフードペアリングを紹介するページでは、ファンの方なら思わず気になってしまう「カリベッグハイボール」や「シングルトンとリンゴ酢と塩のハイボール」、「ボウモア12年と切り昆布風味のハイボール」など、名バーテンダー考案の個性あふれるハイボールのレシピを多数掲載。それぞれ詳しい解説もついており、実際にバーテンダーのお店に飲みに行くのはもちろん、自分でも作って試せる内容となっています。

ウイスキー ハイボール大全

ウイスキー ハイボール大全

このように、「ハイボール大全」の名の通り、ハイボールを深く楽しむための要素が全て網羅されていると言っても過言ではないでしょう。
購入後は、自分で作ったハイボールを片手に読み進めるのも良いかもしれません。

「ウイスキー ハイボール大全」詳細

監修・著者: いしかわあさこ
出版社: スタジオ タック クリエイティブ
ページ数: 224ページ
定価: 2,420円(税込)
発売: 2021年7月20日よりAmazonのほか全国の書店で発売


「ウイスキー ハイボール大全」をAmazonでチェックしてみる

こちらの記事でハイボールにオススメのウイスキーを紹介しています!
4千円以下で購入可!トッププロが厳選するハイボールに合う5大ウイスキー10選
こちらの記事もおすすめ!
世界のウイスキー売上ランキングTOP30【2020版】
世界で最も値段が高いウイスキーは?2021版・高額ウイスキーランキングTOP25

全国のバーテンダーの人となりを知ろう!
バーテンダーへの8つの質問

ウイスキーを買うならAmazonがおすすめ!

Amazonのウイスキーストア

小針 真悟
著者:小針 真悟

[LiquorPage運営責任者] お酒の現場を7年経験したのちに独立。お酒の魅力を多くの人に知ってもらうべく、2016年11月に「LiquorPage」の運営を開始。 洋酒から和酒まで幅広い知見をベースに、ジン専門書籍やテキーラメディアなど外部酒類メディアの執筆協力の他、イベントの企画運営にも携わる。(ただの酒好き)

関連記事

  1. 年数表記のないウイスキー 12年などの年数表記がないウイスキーが増えているワケ
  2. 暑い日にぴったり!“バジル”を使ったオススメのジンカクテル2つのご紹介 暑い日にぴったり!“バジル”を使ったオススメのジンカクテル2つの…
  3. “10年”が登場?アイラモルト「ポートシャーロット」が色々新しくなったって知ってた? “10年”が登場?アイラモルト「ポートシャーロット」が色々新しく…
  4. 秩父蒸溜所レポート!イチローズモルトは“魅力的な人たち”が造っていた 秩父蒸溜所レポート!イチローズモルトは“魅力的な人たち”が造って…
  5. Whisky Festival 2018 in大阪が6/3(日)に開催!国内最大級のウイスキーの祭典! Whisky Festival 2018 in大阪が6/3(日)…
  6. あるものを加えるだけでジン&トニックが美味しく、しかもSNS映えするようになる! “あるもの”を加えるだけでジン&トニックが美味しく変化…
  7. 大人気スコッチ・バランタインの新商品「バレルスムース」が発売!オススメの飲み方はオリジナルの…? 大人気スコッチ・バランタインの新商品「バレルスムース」が発売!オ…
  8. 世界10位のバー擁するSG Groupによる“カクテル居酒屋”「ゑすじ郎」が2/10渋谷にオープン! 世界10位のバー擁するSG Groupによる“カクテル居酒屋”「…

おすすめ記事

【九州・沖縄版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 37ブランドの特徴を紹介 【九州・沖縄版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 37ブランドの特徴を紹介

今や日本各地で造られるようになったクラフトジンですが、その中でも九州・沖縄地方が一大産地となっている…

「YASO GIN」の造り手に聞く - なぜ健康食品メーカーがジンを手がけることになったのか? 「YASO GIN」の造り手に聞く – なぜ健康食品メーカーがジンを手がけることになったのか?

今や100前後のブランドが流通する国産クラフトジンの市場において、発売から1年足らずで品切れが続出す…

【大阪・京都・近畿版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 15ブランドの特徴を紹介 【大阪・京都・近畿版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 15ブランドの特徴を紹介

世界に羽ばたくクラフトジンへと成長した「季の美」と「ROKU」は、どちらも近畿地方の府県を産地とする…

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP