広島から世界に羽ばたくジン「SAKURAO」の開発者に聞く、誕生ストーリーと広島へのこだわり

SAKURAOの3商品

SAKURAOは現在、ORIGINALとLIMITEDの他、期間限定でHAMAGOUもリリースされている

当サイトの新サービスがスタート!
↓をタップしてサービスをチェック

「ジンをとおして広島を知ってほしい、そして実際に広島に来ていただきたい」

– 山本さんが感じるSAKURAOの良さは何でしょうか?
山本:(ジンの王道である)ロンドンドライジンの良さと、広島の魅力をうまく融合できてると思います。
開発の段階で意識していた「ジン&トニックとして美味しいジン」についても、サンプルを持って帰っては自分でジン&トニックを作って飲むというテストを地道に繰り返しました。その甲斐あってか、お客様には「すごく美味しいね」と言っていただけていますし、目指していたものができたかなと思います。
世界的な酒品評会で最高賞や金賞を受賞したことなど、世界からも評価いただけたことは本当に嬉しい限りですね。

– SAKURAOが今後目指すものや実現させたいことは何でしょうか?
山本:地元の素材を使うことで、広島のことをたくさんの方に知っていただきたいという思いは開発当初からありました。広島には色々と魅力があるので、ジンをとおしてそれを知ってほしいですね。そして、実際に広島に来ていただきたいです。(蒸溜所は一般見学を受け付けている)
それを実現させていくことに、私たちがここで活動していくことの意味があると思っています。
それともう一つ、現在広島にジュニパーの森を作ってまして、(ジンの素材として)収穫ができるようなモデルケースを作りたいです。10〜20年はかかると思いますが、そうした次の世代に残していけるものを地元の林業の方などと一緒に作って、地域活性化につなげたいですね。

SAKURAOのボトル

SAKURAOプロジェクトの一環として、ジュニパーの森を手がけることで、広島を活性化させたいという

– 最後に、今や世界に羽ばたくSAKURAOの開発を手掛けた山本さんにとって、“ジンとは何”ですか?
山本:人との繋がりを作ってくれた特別なお酒ですね。
ボタニカル探しの際に色々な方と会って話しをしていた中で「それならこの人なら知ってるかも」と紹介していただいて、繋がることができたんですよ。
取引を諦めざる得なかった農家の方も、当プロジェクトを気にかけてくださったり、「イベントやるからぜひ来て」と言っていただいたり、ジンを造る中で人間関係ができていったと言いますか、新たな人との繋がりを作ってくれましたね。

取材に協力いただいた中国醸造の3人

取材にご協力いただいた中国醸造の方々

– インタビューへのご協力ありがとうございました!

スポンサーリンク

まずは味わってみては?

広島の中国醸造が、創業100周年に向けた新たなスタートととして始めた洋酒のプロジェクト。
広島の素材にこだわり、地元の農家の方や様々な人々を巻き込みながら誕生させたSAKURAO GINは、「広島であること」を突き詰めたまさに“地ジン”とも呼べるでしょう。
発売から2年弱。今や日本を代表するジンの一つに数えられますが、新たに始めたジュニパーの森の取り組みに代表されるように、広島を盛り上げようとする姿勢から、地元への強い愛が感じられます。

まだSAKURAOを未体験の方、まずは一度味わってみては?

ページ:
1

2

当サイトの新サービスがスタート!
↓をタップしてサービスをチェック
小針 真悟
著者:小針 真悟

[LiquorPage代表] 豊富な現場経験と長年のお酒愛によって、ジンを筆頭にあらゆるお酒の知識を持つ。ジン専門書籍やテキーラメディアなど外部酒類メディアの執筆協力の他、イベントの企画運営にも携わる。

関連記事

  1. クラフト・ジントニックの専門店「Global GIN & TONIC Gallery」が面白い! クラフト・ジントニックの専門店「Global GIN &…
  2. 日本のジンおすすめの飲み方「緑茶(玉露)割り」 ジャパニーズクラフトジンおすすめの飲み方「緑茶(玉露)割り」
  3. 世界でバーの人気の“ジンカクテル”ランキングTOP5【2019版】 世界のバーで人気の“ジンカクテル”ランキングTOP5【2019版…
  4. ピーチパインを使用したトロピカルな沖縄産ジン「ORI-GiN 1848」が発売! ピーチパインを使ったトロピカルな沖縄産ジン「ORI-GiN 18…
  5. 世界のジン、売上TOP5 世界一売れているジンは?売上TOP5のジン銘柄を発表!
  6. リカーマウンテン・銀座777 約1000種のウイスキー・スピリッツが試飲可!酒専門店「銀座77…
  7. たった1つこだわるだけでジン&トニックが“劇的に美味しく”なる? たった1つこだわるだけでジン&トニックが“劇的に美味し…
  8. クラフトジン岡山・徹底解説 クラフトジン岡山〜話題の国産ジンの特徴・魅力を徹底解説!

おすすめ記事

クラフトジンの王道・シップスミスのコミュニティ「Swan Lab」が始動!独自のカクテルブックを制作 クラフトジンの王道・シップスミスのコミュニティ「Swan Lab」が始動!独自のカクテルブックを制作

クラフトジンの魅力といえば、個性あふれる味わいはもちろんのこと、クラフトならではのカルチャーに触れな…

割材こそが重要?ナチュラル志向の飲料ブランド「フィーバーツリー」を徹底解説 割材こそが重要?ナチュラル志向の飲料ブランド「フィーバーツリー」を徹底解説

ハイボールやジン&トニックなど、カジュアルにお酒を味わう上で欠かせないのが割材。バーの世界では“…

造り手に聞く - レストラン蒸溜所で造られる日本初のジン「NUMBER EIGHT GIN」開発秘話 造り手に聞く – レストラン蒸溜所で造られる日本初のジン「NUMBER EIGHT GIN」開発秘話

近年、国産クラフトジンが大きな盛り上がりを見せる中、レストラン内で造られる日本初のジンとして、その独…

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP