造り手に聞く – 東京産のジン「COMMON」と「虎ノ門蒸留所」誕生秘話

酒食堂という業態を通して、ジンを新しい日常酒に

COMMON ジンシリーズ

定番ボトルである「COMMON(写真左)」と「季節のジン」シリーズ

— 「COMMON」はどのようなジンを目指して開発していったのでしょうか?もし参考にしたジンなどあれば教えていただきたいです。
辰巳蒸留所さんの「アルケミエ ジン 犬啼」のような、素材の良さが前面に出たジンを参考に、東京のローカルな素材を活かしながらソーダ割などで飲める日常酒を目指しました。
それから「酒食堂 虎ノ門蒸留所」としては、ジンの入り口となるような場所でありたいと思っています。
クラフトジンが盛り上がってはいますが、中々接点を持ちづらい部分もあると思います。でも、ここに来たらいつでも飲めますから。

— ゼロからの開発ですから、苦労した点もあったのでは?
蒸溜所の開発からジンの製造まで、全てが初めてだったので、難しいことだらけでした。笑
ジン造りにおける技術的な習得ももちろんですが、免許取得のための税務署対応やボトル、ラベルなども含めたブランディングなども…
ただ、自分にとってはどれも楽しかったですね。

— ジンのプロジェクトを通して実現させたいことなどあれば教えてください。
「TOKYO LOCAL SPIRITS」のコンセプトでもありますが、東京の隠れた名品や場所を、原料をベースに伝え、季節のジンを通して、日本の時季の植物を発見し、伝えていきたいですね。
また、「酒食堂 虎ノ門蒸留所」を通して、ジンのことを知らない方にもそのカルチャーを伝え、ジンが新しい日常酒になることを願っています。

「酒食堂 虎ノ門蒸留所」のカウンター

「酒食堂 虎ノ門蒸留所」は客席から蒸溜器が見えるようになっている

— 「酒食堂 虎ノ門蒸留所」はすでに多くの人で賑わう人気店でもあるようですが、実際にジンの人気はいかがですか?
「COMMON」は、「酒食堂 虎ノ門蒸留所」の売上の2割を超える人気メニューです。
「季節のジン」では、カモミール、ラベンダー、八丈島のパッションフルーツと月桃、東京のキンモクセイが好評をいただいてます。
飲み方はジンハイ(ジンソーダ)が人気ですね。

人気の飲み方である「ジンハイ」

人気の飲み方だという「ジンハイ」

ジンは“つなげてくれるもの”

— 今後の目標や展望を教えてください。
今は、なんとか「虎ノ門蒸留所」ブランドを認知していただき、多くのお客さんに飲んでいただきたいと思っています。
また、蒸溜所とジンを通して、多くのプロフェッショナルや面白い方と出会いながら、時に協業できればと思っています。

— 最後に、蒸溜所とジンの開発をゼロから担った一場さんにとって“ジンとは何”ですか?
“つなげてくれるもの”でしょうか。
辰巳さんとのつながり、生産者さんとのつながり、お酒に関わる人たちや一緒にコトを成す方々とのつながり、そしてお客さまとのつながりなど
、様々なつながりをもたらしてくれるお酒だと思っています。
また、ジンは“表現”だとも思っています。
科学の中に神秘的な部分が潜むという蒸溜自体にそういう側面もありますが、島の風や自然から生まれたものである“東京の酒”、山あいから湧き出た自然のものである“東京の水”、土や光から生まれた“日本の植物”を、銅の釜に火をかけて生まれたものです。
出来上がるまでの過程には、多くの人や自然が関わっており、それらが表現として表に出てきたものだと思っています。

今回のプロジェクトをきっかけに、一場さんは辰巳蒸留所で行われたジンの造り手同士の集まりにも参加していた

一場さんは今回のプロジェクトのつながりから、辰巳蒸留所で行われたジンの造り手同士の集まりにも参加していた

— ありがとうございました!

「COMMON」と「酒食堂 虎ノ門蒸留所」について

【COMMON】
使用ボタニカル:ジュニパーベリー、チコリルート
アルコール度数:45%
容量:500ml
価格:5,000円(税別)
販売店:全国の酒屋
SNS:Facebook / Instagram

【酒食堂 虎ノ門蒸留所】
住所:東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ビジネスタワー 3F 虎ノ門横丁内
電話:03-6205-7285
営業:平日-土 / 11:00~15:00 / 17:00~23:00、日祝 / 11:30~15:00 / 17:00~22:00
※時短要請中は営業時間に変更あり
SNS:Facebook / Instagram

固定ページ:
1

2

小針 真悟
著者:小針 真悟

[LiquorPage運営責任者] お酒の現場を7年経験したのちに独立。お酒の魅力を多くの人に知ってもらうべく、2016年11月に「LiquorPage」の運営を開始。 洋酒から和酒まで幅広い知見をベースに、ジン専門書籍やテキーラメディアなど外部酒類メディアの執筆協力の他、イベントの企画運営にも携わる。(ただの酒好き)

関連記事

  1. 動画でジンの飲み方、カクテルについて学ぼう!プロが発信する動画チャンネルをご紹介 動画でジンの飲み方、カクテルについて学ぼう!プロが発信する動画チ…
  2. トップバーテンダーとのコラボが実現!「まさひろオキナワジン バーテンダーズバッチ2019」が発売 トップバーテンダーとのコラボが実現!「まさひろオキナワジン バー…
  3. ジン・代表的なボタニカル ジンによく使用されるボタニカル20種まとめ
  4. クラフトジンで有名なお店・グッドミールズショップ クラフトジンで有名な「グッドミールズショップ」に行ってきた
  5. そのまま飲んでも美味しい!ジン&トニックにオススメのトニックウォーター4選 そのまま飲んでも美味しい!ジン&トニックにオススメのト…
  6. 自宅やバーで楽しむ「ザ・ボタニスト」カクテル / On 2 Off Bar 座談会 No.4 (6/6YouTube無料配信) 自宅やバーで楽しむ「ザ・ボタニスト」カクテル / On 2 Of…
  7. ジンとはどんなお酒? ジンとはどんなお酒?誰でも分かるようにシンプル&丁寧に解説してみ…
  8. ジャパニーズクラフトジン・総まとめ ジャパニーズクラフトジン総まとめ!10銘柄を一挙ご紹介

おすすめ記事

2021版・世界のバーで人気の“ジンカクテル”ランキングTop13 - 1位はやはり“あの”カクテル! 2021版・世界のバーで人気の“ジンカクテル”ランキングTop13 – 1位はやはり“あの”カクテル!

マティーニやネグローニなど、数えきれないほどジンのカクテルがある中で、世界のバーではどのカクテルが人…

仏産ブドウのジン「ジーヴァイン フロレゾン」の魅力と、プロが教える美味しい飲み方 仏産ブドウのジン「ジーヴァイン フロレゾン」の魅力と、プロが教える美味しい飲み方

世界中に数えきれないほどのジンが存在する中で、人気を集めるジンにはやはり明確な理由があるもの。…

造り手に聞く – 「酒食堂 虎ノ門蒸留所」と「COMMON ジン」の誕生秘話 造り手に聞く – 東京産のジン「COMMON」と「虎ノ門蒸留所」誕生秘話

日本を含め、世界中でジンの造り手が増えている中で、大都市の中心部に拠点を構える“都市型蒸溜所”は、近…

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP