写真で振り返る「AGAVE LOVE × TEQUILA FESTA」オープニングパーティー@六本木AGAVE

写真で振り返る「AGAVE LOVE × TEQUILA FESTA」オープニングパーティー@六本木AGAVE

オーストラリア発祥のシンガポール、マレーシア、香港、マカオ、モスクワ、ヘルシンキなど世界9カ国で開催されているアガベスピリッツのイベント「AGAVE LOVE」と、アジア最大級のテキーラ・メスカルの祭典「TEQUILA FESTA」のコラボレーションによって実現したイベント「AGAVE LOVE × TEQUILA FESTA in TOKYO」
その開催を記念したオープニングパーティーが、今年で20周年を迎える世界でも有数のテキーラバー、AGAVE(東京・六本木)で11/2に行われました。

当記事では、写真を中心にパーティーの様子を振り返っていきます。

LiquorPageでは当イベントの運営をサポートさせていただきました。

「AGAVE LOVE × TEQUILA FESTA in TOKYO」オープニングパーティー・レポート

アガベスピリッツをもっと深く知ってもらうべく、今回初めて開催された「AGAVE LOVE × TEQUILA FESTA in TOKYO」。
その目玉は、AGAVE LOVEの創設者であり世界初のCRM(メスカル規制委員会)公式メスカルアンバサダーであるフィル・ベイリー氏や、世界に2人しかいない米国公式テキーラアンバサダーであり世界的に有名なカクテルTommy’s Margaritaの考案者であるフリオ・ベルメホ氏、ドン・フリオ蒸留所の蒸留所長であるエンリケ・デ・コルサ氏、そしてメスカルの生産者であるオスカル・マルティネス氏といった豪華ゲスト陣であり、日本のテキーラ&メスカルファンと交流を図るべく、オープニングパーティーにも揃って出席されました。

豪華ゲストらが来日!「AGAVE LOVE×TEQUILA FESTA in TOKYO」が11/3〜11/4に初開催!

AGAVE LOVE × TEQUILA FESTAのゲスト陣。

パーティー開催日の11/2は、メキシコの代表的な祝祭である「死者の日」にあたる日。
テキーラ&メスカルの一大イベントの日本初上陸を祝うにふさわしい日に開催されました。

開始時間になると、主催のTEQUILA FESTAのプロデューサーである目時裕美氏、AGAVE LOVEのフィル・ベイリー氏や各ゲストから簡単なスピーチがあり、メキシコ大使館商務部のアーロン・ベラ参事官によるサルー!(乾杯)の挨拶によってパーティーはスタート。

スピーチを行うAGAVE LOVEの創設者、フィル・ベイリー氏

スピーチを行うAGAVE LOVEの創設者、フィル・ベイリー氏

会場では、テキーラ&メスカルやフリオ・ベルメホ氏が考案したTommy’s Margaritaをはじめ、様々なカクテルが提供され、来場者とゲストらが自由に交流。
現地の貴重な情報や最新情報などを聞きながら楽しんでいる様子でした。

また、この日は死者の日とあって、会場内はそれにまつわるカラフルな装飾が施されており、サプライズゲストとしてカトリーナ(死者の日には欠かせないガイコツメイクを施した女性)とマリアッチ(メキシコ特有の音楽奏者)も登場。
会場を盛り上げると同時に、まるで本場メキシコを思わせるような雰囲気を作り出していました。

死者の日には欠かせないカトリーナも来場。

死者の日には欠かせないカトリーナも来場。

終始、来場者やゲストらは笑顔でパーティーを楽しみ、「AGAVE LOVE × TEQUILA FESTA in TOKYO」の開催を祝いました。

写真ギャラリー

著者:小針 真悟

[LiquorPage運営責任者] お酒の現場を7年経験したのちに独立。お酒の魅力を多くの人に知ってもらうべく、2016年11月に「LiquorPage」の運営を開始。 洋酒から和酒まで幅広い知見をベースに、ジン専門書籍やテキーラメディアなど外部酒類メディアの執筆協力の他、イベントの企画運営にも携わる。(ただの酒好き)

関連記事

  1. 今世界的にアツい“メスカル”の今を発信!「AGAVE LOVE × TEQUILA FESTA 2019」レポート 世界的にアツい“メスカル”の今を発信!「AGAVE LOVE ×…
  2. 5千〜1万円のちょっぴり高級なテキーラを5銘柄厳選してみた 5千〜1万円のちょっぴり高級なテキーラを5銘柄厳選してみた
  3. メスカルってどんなお酒?その特徴とテキーラとの違いをざっくりご紹介! メスカルってどんなお酒?その特徴とテキーラとの違いをざっくりご紹…
  4. 待望の日本上陸を果たしたテキーラ「フォルタレサ」は一体何が凄いのか? 待望の日本上陸を果たしたテキーラ「フォルタレサ」は一体何が凄いの…
  5. ジン・ウォッカ・ラム・テキーラの違い ジン、ウォッカ、ラム、テキーラ…それぞれの違いとは?【簡単解説】…
  6. セレブに愛されるテキーラ「パトロン」はサスティナビリティを大切にしていた セレブに愛されるテキーラ「パトロン」はサスティナビリティを大切に…
  7. ドンフリオはなぜ人気? プレミアムテキーラの金字塔「ドンフリオ」人気のワケと魅力とは
  8. テキーラ・個性的で魅力的なボトル テキーラほどアート性が高く個性的な”ボトル̶…

おすすめ記事

トップバーテンダーが手がける“クラフト・ジントニック”のための蒸溜所プロジェクトが始動!

シンプルなカクテルながら、その爽やかな香りと洗練された口当たりに、バーで味わうジン&トニックに癒され…

西日本のトップバーテンダーが大阪に集結!「OSAKA COCKTAIL PARTY 2021」レポート 西日本のトップバーテンダーが大阪に集結!「OSAKA COCKTAIL PARTY 2021」レポート

美味しいカクテルが好きな方なら、一度に多くのカクテルを飲み比べできたら幸せに感じるかもしれません……

【九州・沖縄版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 37ブランドの特徴を紹介 【九州・沖縄版】国産クラフトジン全ブランド一覧 〜 37ブランドの特徴を紹介

今や日本各地で造られるようになったクラフトジンですが、その中でも九州・沖縄地方が一大産地となっている…

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP