おうちで日本一のカクテルを楽しむチャンス!「ALIVIO」がボトル商品として予約販売を開始

おうちで日本一のカクテルを楽しむチャンス!「ALIVIO」がボトル商品として予約販売を開始

カクテルの大会で日本一に輝いた作品を、自宅でも味わえるとしたら、試してみたいと思いませんか?

大小様々なカクテルのコンペティションが開催されている中で、世界的に有名で、最も権威ある大会の一つとされる「バカルディ レガシー カクテル コンペティション(以下、BLCC)」。
世界中のバーテンダーの憧れの舞台ともされる大会の、2020年度の日本大会で見事優勝を果たしたのが「ALIVIO(アリビオ)」を創作したザ・リッツ・カールトン京都の浅野陽亮さんです。
その優勝カクテルが、なんとこの度、ボトルカクテルとして販売されることに!
これまでに、トップバーテンダーとコラボレーションしながら、多数のボトルカクテルを手がけてきたJCCエージェント製造のもと、2020年12/11(金)~2021年1/3(日)の期間、ネット予約限定で発売されます。

浅野さんには過去にインタビューを実施しています。ALIVIOの誕生秘話など、詳しくはこちら!
日本一のバーテンダーに聞く、ゼロから最高のカクテルが生まれるまで

長期熟成ラムをベースとした、とろみのある“安らぎ”の一杯「ALIVIO」

バカルディ レガシー カクテル コンペティションの優勝トロフィーを持つ浅野陽亮さん

BLCCの国内優勝トロフィーと浅野さん

日本一に輝いたカクテル「ALIVIO」は、「バカルディ ラム」の長期熟成ボトル「バカルディ エイト」とベースとした“安らぎ”がテーマのカクテル。
ベースのラムのスパイシーさを引き立たせながら、甘みも持たせるために生姜シロップを合わせ、ゆっくり飲みながら“安らぎ”を感じてもらうべく、バナナでとろみを。ハーブリキュールのキリッとしたハーブ香もプラスすることで、奥行きのあるカクテルに仕上げています。
芳醇な香りと深みのある味わいに、 バナナの優しくまろやかな甘さ、 ハーブリキュールや柑橘の風味が味わいをキリっと引き締め、 生姜シロップが甘みとともにすっきりとした余韻をもたらしてくれます。

優勝カクテル「ALIVIO」

バナナのとろみが特徴的なカクテル

優勝カクテル「ALIVIO」

ALIVIO

現在、超一流ホテルでヘッドバーテンダーを務める浅野さんですが、実は大学卒業後に選んだ仕事は、バーとは全く関係のない、北海道の牧場での馬の世話係。
数年後、新たなことにチャレンジしてみようと、礼文島のホテルや、ドイツでの和食店での仕事を経験したのちに、石川県のホテルでバー勤務をするように。次第にバーテンダーという職に魅せられ、東京のホテルバーなども経て地元・京都に戻ると、数々のカクテルコンペティションで好成績を収めるようになり、2020年のBLLCで念願の日本一に輝きました。

そんな自身の人生について「常に自分の心に正直に生きようと心がけてきました」と語る浅野さんが、自分の経験からくる思いを、カクテルとして表現したのが「ALIVIO」です。
人生の選択に迷った人が、一杯のカクテルを飲みながら、心を休め、自分の心に正直になることができたとしたら、その時間はきっと“安らぎ”である。スペイン語で“安らぎ”を意味する「ALIVIO」には、「心休めて自分とゆっくり向き合おう」というメッセージが込められています。

詳細

ボトルカクテル「ALIVIO」

容量: 500ml
アルコール度数: 15%
製造: 株式会社JCCエージェント
発売: 2020年12月11日~2021年1月3日[予約限定発売] ※1月中旬より順次発送予定
価格: 3,900円(税別)
購入先: JCCエージェント・公式通販サイト

【飲み方】
おすすめは氷を入れたロックスタイル。氷が溶けることで味わいにも変化が生まれ、 最後まで飽きることはありません。
またカクテルの上からライムピールを振りかけ、 爽やかな香りを加えると、 より美味しくお召し上がりいただけます。
さらにソーダやジンジャエールで割れば、 すっきりとしたローアルコールカクテルとしても、 お楽しみいただけます。

JCCエージェントの他のボトルカクテルはこちらで紹介!
人気女性バーテンダーの優勝カクテルがボトル商品に!「Mother’s Blossom」が9/16に発売
小針 真悟
著者:小針 真悟

[LiquorPage運営責任者] お酒の現場を7年経験したのちに独立。お酒の魅力を多くの人に知ってもらうべく、2016年11月に「LiquorPage」の運営を開始。 洋酒から和酒まで幅広い知見をベースに、ジン専門書籍やテキーラメディアなど外部酒類メディアの執筆協力の他、イベントの企画運営にも携わる。(ただの酒好き)

関連記事

  1. 2021版・世界のバーで人気の“ジンカクテル”ランキングTop13 - 1位はやはり“あの”カクテル! 2021版・世界のバーで人気の“ジンカクテル”ランキングTop1…
  2. トッププロに聞く、初心者にもおすすめできるコーヒーカクテル4選 トッププロに聞く、初心者にもおすすめのコーヒーカクテル厳選4選
  3. ALTOS BANDERA Competition 人気のテキーラ「オルメカ・アルトス」のカクテルコンペが開催!優勝…
  4. バー初心者必見!知っておくと安心するバー専門用語をざっくりまとめてみた バー初心者必見!知っておくと安心するバー専門用語をざっくりまとめ…
  5. テキーラサンライズ・作り方とレシピ 超人気カクテル「テキーラサンライズ」のレシピと作り方
  6. 話題のブティックホテルでハイセンスなカクテルを堪能!「エースホテル京都」訪問レポート 話題のブティックホテルでハイセンスなカクテルを堪能!「エースホテ…
  7. “今味わっておきたい”世界が注目するウイスキーカクテル 5選 “今味わっておきたい”世界が注目するウイスキーカクテル 5選
  8. 冬にぴったり!「ジンのお湯割り」のススメ 冬にぴったり!「ジンのお湯割り」のススメ

おすすめ記事

2021版・世界のバーで人気の“ジンカクテル”ランキングTop13 - 1位はやはり“あの”カクテル! 2021版・世界のバーで人気の“ジンカクテル”ランキングTop13 – 1位はやはり“あの”カクテル!

マティーニやネグローニなど、数えきれないほどジンのカクテルがある中で、世界のバーではどのカクテルが人…

仏産ブドウのジン「ジーヴァイン フロレゾン」の魅力と、プロが教える美味しい飲み方 仏産ブドウのジン「ジーヴァイン フロレゾン」の魅力と、プロが教える美味しい飲み方

世界中に数えきれないほどのジンが存在する中で、人気を集めるジンにはやはり明確な理由があるもの。…

造り手に聞く – 「酒食堂 虎ノ門蒸留所」と「COMMON ジン」の誕生秘話 造り手に聞く – 東京産のジン「COMMON」と「虎ノ門蒸留所」誕生秘話

日本を含め、世界中でジンの造り手が増えている中で、大都市の中心部に拠点を構える“都市型蒸溜所”は、近…

人気の記事

  1. あのパーカーポイントが日本酒に!90点以上78銘柄を発表 日本酒版パーカーポイント
  2. ジャパニーズ・クラフトジンが今アツい!話題の4銘柄をご紹介 ジャパニーズ・クラフトジン
  3. 日本でも流行必至!「クラフトジン」の特徴と銘柄まとめ クラフトジンとは?
  4. ウイスキー世界売り上げランキングTOP20 世界ウイスキー売上ランキング
  5. 世界一売れているビールは?2015年世界シェアTOP10を発表! 世界一のビールは?

新着記事

関連記事

PAGE TOP